香取慎吾は引退なんて考えていなかった! 前向き発言もしていたのにジャニーズにSMAP解散の原因にされ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
katori_160401_top.jpg
契約更新の来年9月、香取の選ぶ道は…

 SMAPの年内解散が近づくなか、昨日6日、東京スポーツがこんな見出しを掲げた記事を掲載し、注目を集めている。

「SMAP香取 来年9月で引退」

 見出しの通り、東スポは香取がジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月で芸能界を引退することがすでに決定していると断言。理由は〈「裏切り者」とされる木村拓哉への嫌悪感〉であり、テレビ局関係者は「木村の裏切りで完全に気持ちが切れている」「香取のかたくなな姿勢に事務所側も認めた格好」と証言している。

 しかし、この東スポの“スクープ”に対する世間の反応は冷ややかだ。ネット上では「『ネッシー出産』とか1面に載せる東スポだから」と相手にされておらず、本日放送の『バイキング』(フジテレビ)でもウーマンラッシュアワーの村本大輔が「あることないこと書き放題ですよね。香取くんが芸能界を引退するみたいな記事がヤフーニューストップに書いていましたよね」と東スポ記事をガセだと否定するような発言を行った。

 だが、今回の東スポの記事は、ある部分では真実だ。否、「真実になりそうなところに追い込まれつつある」というのが事実だろう。

 しかし、その前に、まず間違っている部分を指摘しておく必要がある。それは香取がまるで自らの意思で引退を決めたかのような証言だ。だが、香取に当初、芸能界引退の意思はなかった。

「たしかに昨年、飯島三智マネージャーとメンバーが独立を決心した後、年末になって木村がジャニーズサイドに寝返ったことに対し、他メンバーと同様に香取も“裏切られた”と木村に怒りを抱いていました。解散を強く主張したのもたしかです。しかし、芸能界引退までは考えていなかった。ところが、その後のジャニーズ事務所からの圧力にただひとりなびかなかったため、仕事を干されて、引退を考えるところまで追い詰められていったということです」(芸能記者)

 事実、解散発表直後の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日)では、ゲストの東山紀之に「3度目も来てください。休みません」と発言。これは東山がゲスト出演した前回、香取がインフルエンザで番組を欠席したため「休みません」と述べた言葉だったが、解散報道で香取の今後の去就にも注目が集まっていたなか生放送で「3度目も来てください」と香取があえて言ったのは、“これからも番組を続けていきたい”というメッセージでもあったはずだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
2 官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
3 NEWS手越と金塊事件容疑者が…
4 官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
5 空中分解KAT-TUNの暴露本が出版
6 加計に利権独占させた安倍政権の手口
7 阿川佐和子結婚手記に不倫略奪婚は?
8 “菅官房長官語”の非人間性を証明!
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
11 KAT-TUNの恋愛を側近が暴露
12 松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
13 安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
14 嵐の暴露本第二弾に、櫻井、松潤
15 共謀罪強行採決もまだ希望はある!
16 国連報告者から安倍に共謀罪批判文書
17 加計学園疑惑に決定打、安倍側近が圧力
18 秋篠宮家の料理番がブラック告発
19 安倍政権御用ジャーナリスト大賞
20 加計学園総帥が「首相の後ろ盾ある」
PR
PR
1報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
2松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
3『あさイチ』が基地に苦しむ沖縄を特集!
4文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
5共謀罪が衆院委員会で強行採決の暴挙
6安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
7加計学園「総理の意向」文書は本物!
8佐野元春が共謀罪反対「治安維持法だ」
9加計学園疑惑に決定打、安倍側近が圧力
10 共謀罪に周防監督らも猛反対の声
11文科省前次官の醜聞はやはり官邸の謀略
12室井佑月が共産小池晃と安倍答弁を分析
13官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
14加計に利権独占させた安倍政権の手口
15共謀罪強行採決もまだ希望はある!
16室井佑月が共産党に「ネトサポつくれ」
18官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
19ガンダム“生みの親”が安倍首相批判!
20国連報告者から安倍に共謀罪批判文書
PR
PR

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」