坂上忍も苦言、オリラジ中田の高樹沙耶逮捕“後出しジャンケン”コメントはウソだった! フット岩尾が暴露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
nakata_161104_top.jpg
吉本興行株式会社HPより


 大麻取締法違反(所持)容疑で、10月25日に逮捕された元女優の高樹沙耶。石垣島で男性4人と共同生活を送っていた彼女は、そのうちの2人とともに逮捕されたが、「私のものではない」と容疑を否認している。だが、その翌日、26日に放送された『白熱ライブ ビビット』(TBS)で発した、オリエンタルラジオ中田敦彦の発言が話題になっている。

「7年前に、千葉で同じような生活をしてる高樹さんとこにロケ行ったんですけど、僕はかっこいいとは思わなかったですね。やっぱりそのときからちょっと怪しいなとは思ってました」

「前から怪しいと思ってた」って……。逮捕されたとたん、そんなことを言ったところでただの後出しでしかない。こんな典型的な後出し発言をよくもまあ真顔でできるものだ。しかも、高樹が大麻にかかわる活動すらしていない7年も前のエピソードをもち出して、ちょっと無理があるんじゃないか。そう思った人は多かったのではないだろうか。

 実際、10月27日放送の『バイキング』(フジテレビ)でも高樹容疑者のニュースが取り上げられ、中田の発言も紹介されたのだが、コメントを見たスタジオでは失笑が起き、坂上忍は「ねえ、ちょっと俺聞きたいんだけどさ、先輩でしょ? この子は大丈夫なの?」と、木曜MCのフットボールアワー後藤輝基に問いかけていた。それに対し、後藤が「まあ多少のその後出し感はありますけど……」と言葉を濁すと、さらに坂上は「だってこういうことになって7年前に『んー、怪しいな』って、それはないだろ」と中田の後出し発言に疑問を呈した。

 そのあと、フットボールアワーの2人は、逮捕直前に石垣島での高樹の生活に密着取材していたことで話題になった10月7日放送の『爆報!THEフライデー』(TBS)に出演していたという話をし、その場を取り繕おうとしていた。

 そんななか、最終的にはフットボールアワーの岩尾望がこんなことをボソッと暴露したのだ。

「ただ単に、その番組はあっちゃんもレギュラー、オリラジも出てるんですけど、そんときはそんなこんなこと言うてへん」

 そう、実は高樹の石垣島での生活に密着した様子を流した『爆報!THEフライデー』には、中田も出演していたのだ。そして実際に番組を見直してみると、岩尾が暴露したとおり、中田は「怪しい」などひと言も言っておらず、「前から怪しいと思ってた」は正真正銘の後出し発言だったのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

坂上忍も苦言、オリラジ中田の高樹沙耶逮捕“後出しジャンケン”コメントはウソだった! フット岩尾が暴露のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。島原らんの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 “日本大学のドン”の闇社会、警察人脈
2 安倍政権がデタラメ「働き方」法案強行採決
3 産経が新潟知事選でフェイク野党攻撃!
4 日大アメフト部よりヒドい安倍首相の答弁
5 日大附属アメフト部出身のオードリー沈黙の理由
6 指原莉乃がセクハラをハニトラと
7 高プロ法案の強行採決を許すな!
8 是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
9 「本省相談メモ」でわかった森友優遇の理由
10 石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
11 幼稚園を突然クビに!理由なき解雇との戦い
12 安倍の加計との面会否定が信じられない理由
13 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
14 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
15 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
16 岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
17 アムウェイにキラキラ女子が急増中!
18 葵つかさが「松潤とは終わった」と
19 前川喜平が安倍政権の愛国教育を批判
20 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
PR 仮想通貨に巨大革命か...仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?
1安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
2岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
3安倍の加計との面会否定が信じられない理由
4是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
5 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
6日大アメフト部よりヒドい安倍首相の答弁
7産経と杉田水脈が政権批判の学者狩り
8安倍政権がデタラメ「働き方」法案強行採決
9 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
10のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
11日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
12高プロ法案の強行採決を許すな!
13安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
14星田、村本、博士がデモ批判に反論
15山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
16石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
17弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
18「本省相談メモ」でわかった森友優遇の理由
19“日本大学のドン”の闇社会、警察人脈
20『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
PR 仮想通貨に巨大革命か...仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?