“秒読み”といわれた嵐・松本潤と井上真央の結婚が白紙に! 中森明菜、菅野美穂、上戸彩…またジャニーズ結婚妨害の犠牲者が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
matsumoto_inoue_161007_top.jpg
右・『八日目の蝉』(アミューズソフトエンタテインメント)


 結婚秒読みかと報じられてきた嵐・松本潤と井上真央のカップルに、破局説が浮上している。

 松本と井上はドラマ『花より男子』(TBS系)で共演して以降、10年にわたる付き合いで、2年ほど前に「フライデー」(講談社)14年5月9・16合併号が焼肉デートをスクープ。それ以降は何度も“結婚”が取り沙汰されてきた。

「大河ドラマ『花燃ゆ』終了後に結婚か」「大河がコケたから入籍は1年延期」「来年の井上の誕生日に入籍発表」「嵐結成20周年となる2019年まで結婚はない」…… まるで風物詩のように結婚説が浮上し、また13年には「週刊女性」(主婦と生活社)記者が読売テレビで「ジャニーズの人気タレントが電撃結婚するらしい」と発言したことで、それが松潤と井上ではないかと大騒動になったこともある。

 今年4月に井上が所属事務所「セブンス・アヴェニュー」から独立することが明らかになった際にも、「週刊文春」(文藝春秋)5月5・12日合併号が井上がこれまで行けなかった嵐のコンサートに「そろそろ行きたいかな」とテレビ関係者に語ったことなどを理由に、来年1月に婚約発表の予定だと具体的に報じ、かたや同日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、結婚を全面否定するなどその見解が真っ二つに割れたことも記憶に新しい。

 そんななか、「週刊女性」10月18日号が2人の結婚が白紙になったと報じているのだ。

「この交際を応援してきたのが、井上が辞めた前事務所の女社長だったんです。(略)女社長はジャニーズ事務所の副社長でメリー喜多川さんの娘であるJさんと親しい間柄なんです。なので、松本との交際も認められたし、ジャニーズタレントとの共演がNGにならなかったんですよ(略)Jさんとしては、井上だったらゆくゆくは松本の結婚相手としてOKだろうと前向きにとらえていたんです」(芸能プロ関係者のコメント「週女」より)

 ジャニーズの後継者である“Jさん”こと藤島ジュリー景子氏が2人の交際を結婚も視野に前向きに捉えていたとは驚きだが、そうした状況は井上が事務所を離れたことで一変したという。

「友人の事務所から独立する井上に対し、今後も同じスタンスで接していけるかといえば、難しいでしょう」(同前)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

“秒読み”といわれた嵐・松本潤と井上真央の結婚が白紙に! 中森明菜、菅野美穂、上戸彩…またジャニーズ結婚妨害の犠牲者がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ中森明菜二宮和也井上真央松本潤林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
2 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
3 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
4 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
5 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
6 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
7 キムタク・マツコ共演の裏で中居が…
8 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
9 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
10 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
11 日本会議から勧誘の電話!会話を公開
12 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
13 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
14 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
15 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
16 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
17 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
18 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
19 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
20 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
1林芳正文科相に関する記事の削除とお詫び
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
7「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
8加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
9下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
10財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
11柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
12「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
13財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
14長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
17昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
18上念司もケントと同様、加計の客員教授
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画