上西小百合の太田光代批判は正しい! おかしいのは「『サンジャポ』に出るな」と上西を恫喝した光代のほうだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
uenishioota_160906.jpg
2人の発言で浮き彫りになった政治と芸能界とテレビの癒着(左・うえにし小百合オフィシャルウェブサイトより/右『独走』キノブックス)


 東国原英夫、三原じゅん子、小池百合子など並みいる政治家、著名人たちをツイッター上でバッサバッサと切りまくり注目を集めている“浪速のエリカ様”こと上西小百合衆議院議員が、今度は芸能プロダクション「タイタン」の太田光代社長に噛み付き炎上騒動となっている。

 発端は、最近、橋下徹氏やおおさか維新への批判を強めている上西議員が9月3日、テレビ復帰後も橋下氏のマネジメントをしている太田社長のツイッターにこうリプライを送ったことだった。

〈上西小百合と申します。私の秘書を含め、そこそこのご理解はされていると思います。ハッキリ言いますが、橋下徹さんのマネージメントは貴方には無理じゃないですか?  明らかに問題を避ける地上波レベルだと思うのですが。テレビの閉塞感の代表が太田さんとテリーさんだと思うのですが〉

 これに対し、太田社長が〈私は貴方の秘書を存じ上げません。貴方に対しても時々サンジャポに出演頂いている議員としか認識がありません〉と切り返した上で、上西議員にこんな“通告”をしたのだ。

〈橋下さんは十三年前から弊社の顧問弁護士で弊社でタレント活動をしています。サンジャポに文句があるなら出演頂かなくて結構ですよ〉

 こうしたやりとりを受けて、ネット上では上西議員に対する非難が殺到した。〈あの人の頭の中大丈夫ですか?〉〈橋下氏への逆恨み〉〈浪速の狂犬〉〈国会議員としての自覚も品位もないですし、下品でヒステリック〉〈精神が不安定?〉……。そして、〈見事に切り返した太田社長の圧勝〉と太田光代氏を褒める声もあった。

 しかし、これ、おかしいのは上西議員ではなく、明らかに太田光代氏のほうだろう。まず、なによりひどいのが、〈サンジャポに文句があるなら出演頂かなくて結構ですよ〉というセリフだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

上西小百合の太田光代批判は正しい! おかしいのは「『サンジャポ』に出るな」と上西を恫喝した光代のほうだのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。サンデージャポン上西小百合伊勢崎馨太田光太田光代政治家の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
2 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
3 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
5 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
6 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
7 キムタク・マツコ共演の裏で中居が…
8 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
9 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
10 上戸彩とHIRO離婚危機報道の裏!
11 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
12 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
13 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
14 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
15 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
16 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
17 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
18 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
19 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
20 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
3首相秘書官「本件は首相案件」
4羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
5安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
12柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
13財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
14「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
17田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
18下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
19上念司もケントと同様、加計の客員教授
20セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃