緊急取材◉SMAP解散決定の真相とメンバーのこれから(前編)

SMAP解散は香取慎吾のせいじゃない! ジャニーズがキムタクを守るために仕掛けた狡猾な情報操作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kimurakatori_160814.jpg
ジャニーズの徹底的な根回しによって、スケープゴートにされた香取


 本日未明に発表されたSMAP解散決定。今朝のスポーツ紙は、すべて一面でこのニュースを報じている。だが、その内容は解散の責任をもっぱら中居正広、香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の4人におしつけるものばかりだ。

 当然だろう。ジャニーズ事務所が明らかにその方向で御用マスコミを誘導していたからだ。発表の前、ジャニーズ事務所が「14日午前1時解禁」を条件にスポーツ紙やテレビ局に撒いた文書にはこんな文言が書かれていた。

〈事務所一丸となってSMAPをサポートするべく各部署で様々な準備を進め、2月より8月10日まで半年以上の時間をかけて個々のメンバー並びに全員と面談を重ね、例年通りの音楽番組への出演、ファンへの感謝をこめたコンサートの開催、協議を進めてまいりました。しかしながら、議論を続ける中で「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」というメンバー数名からの要望を受け、7月の音楽特番を辞退させていただいた経緯がございました〉

 つまり、事務所は一丸となって存続に努力し、音楽特番やコンサート出演を準備していたが、「メンバー数名」のわがままでそれができなくなったと説明していたのである。

 この責任転嫁の姿勢は、本日発表されたメンバーのコメントからもうかがえた。SMAPの他のメンバーは全員、解散にいたってしまったことについて「ファンに申し訳ない」と謝罪していたが、唯一、ジャニーズ側に立っている木村拓哉だけはむしろ自分を正当化し、4人を批判するような内容のコメントを出したのだ。

「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して『解散』と言う本当に情け無い結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません」

 しかも、ジャニーズ事務所は、オフレコのブリーフィングではもっと露骨に木村以外の4人のせいだと決めつけていたという。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

SMAP解散は香取慎吾のせいじゃない! ジャニーズがキムタクを守るために仕掛けた狡猾な情報操作のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。SMAPジャニーズ時田章広の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
2 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
3 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
4 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
5 パワハラ社長を撃退した新聞記者の戦い
6 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
7 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
8 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
9 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
10 財務次官セクハラが海外メディアでも
11 麻生太郎が愛人の店に2360万円
12 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
13 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
14 柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
15 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
16 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
17 高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
18 村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
19 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
20 上念司もケントと同様、加計の客員教授
1高畑勲監督が遺した安倍政権への無念の言葉
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3首相秘書官「本件は首相案件」
4首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
5森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
8参加阻止も…官邸前デモの警備がひどい
9 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
10「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
11柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
14加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
15田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
16上念司もケントと同様、加計の客員教授
17高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
18自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした
19 財務次官セクハラが海外メディアでも
20ゆずの愛国心煽動ソングはここが悪質!