『ZERO』有働由美子のパートナーに浮上した青山和弘記者の御用っぷり! 安倍首相から電話で直接指示を受けていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

昭恵夫人の「籠池夫妻は本当にしつこくて大変だった」「今も祈っている」発言を隠蔽

 しかし、この本の中身のなかでいちばん驚いたのは、昨年5月の段階で青山が〈昭恵夫人と軽く話をする機会を得〉て、昭恵夫人のコメントをとっていたことだ。昭恵夫人は、青山にこう話したという。

「籠池夫妻は本当にしつこくて大変だったの。結構電話は掛かってきていたけど、出たのは全部で3回くらいなのよ。私もいろいろ外で話したいんだけど今はちょっと出られないわね。森友学園の子供たちはかわいそうね。本当にきちんとした子供たちだったわ」
「あの人たち(籠池夫妻)のことは、今も『祈って』いるんだけど」

 さすがの青山も昭恵夫人が「祈る」というパワーワードを口にしたことに〈反応に苦慮〉したというが、問題は、こうした昭恵夫人の発言を日テレが報じていないことだ。昭恵夫人はこれまで一度もメディアの前で森友問題について語っていない。もし、昨年5月に「籠池夫妻はしつこくて大変だった」「森友学園の子どもたちがかわいそう」「いまも祈っている」などという無責任発言が報道されていれば、スクープであると同時に、昭恵夫人に対する責任追及の声はより高まっていただろう。つまり青山は、報道にたずさわりながら「国民の知る権利」を無視して、総理夫人の発言を黙認することで批判から守ったのだ。

 いや、昭恵夫人の発言だけではない。本書のなかには、“モリカケ隠し解散”の際に、安倍首相が「ああいった国会審議を続けてもしょうがない」と開き直っていたことや、加計問題でも、「前川の行っていた歌舞伎町の店はひどい店らしいね。青山さんも行ってみたらいいんだよ。とても女の子と普通に話をしたり、『実地調査』をするような店じゃないらしいから。前川はそんなところに何回も何回も行って、おかしいだろ」と言い、前川喜平・前文科事務次官のデマの醜聞を自ら広めていたことが描かれている。しかも、首相周辺が「彼がやっているのはテロじゃなくてエロだ」と言うと、安倍首相は笑っていた、とさえいう。こうした情報を青山は隠して、安倍首相を擁護するような解説をおこなってきたのだ。

 そして、本書でも、青山は〈政権打倒のために森友・加計問題ばかり追及する野党に、感情的に反発して冷静さを失う官邸〉などと、野党がモリカケをしつこく追求するために安倍首相および官邸が感情的になってしまっていると“野党のせい”にして、〈安倍はどのようにこの難局を乗り切るのか〉と述べるのだ。

 このように、政権に都合のいい情報しか出さず、報道に圧力を加えられても「一理ある」などと頷いてしまう“政権の腹話術人形”がキャスターを務めることになるのか──。もし青山がキャスターとなれば、安倍首相がコントロールできる贔屓番組として生出演がおこなわれるようになるだろうが、そのとき、有働キャスターは一体どんな反応をするのだろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

『ZERO』有働由美子のパートナーに浮上した青山和弘記者の御用っぷり! 安倍首相から電話で直接指示を受けていたのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NEWS ZERO有働由美子編集部青山和弘の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 慰安婦めぐり国連で日本政府がデマ反論
2 りゅうちぇるがさんま・一茂・良純と「家事」論争
3 阿波おどりを徳島新聞が私物化!
4 安倍「股関節炎は仮病」証明のゴルフ
5 安倍が選挙妨害に関与の決定的証拠
6 綾瀬はるかが戦時化の性犯罪をレポート
7 『ゲゲゲの鬼太郎』の戦争描写をネトウヨが攻撃
8 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
9 池上彰が朝日叩きとネトウヨを大批判
10 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
11 グッディ!土田マジギレ真の原因
12 終戦の日の自民党声明から「民主主義、基本的人権」が消えた
13 NHKの戦争特集に和田政宗が圧力
14 黒柳徹子が琉球新報に平和メッセージ
15 『報道特集』が報じた日本軍の証拠隠滅の実態
16 杉田水脈がLGBT差別にほっかむりで極右集会に
17 池上彰が嫌韓本ネタにヘイトデマ
18 創価学会が靖国神社「みたままつり」に提灯奉納!
19 安倍昭恵完全復活! 支持者会合に首相と登場
20 安倍「臨時国会に改憲案」の醜悪な裏
1広島原爆の日に安倍首相が卑劣な詐欺行為
2翁長知事は最後まで安倍政権のいじめと闘い続けた
3安倍「股関節炎は仮病」証明のゴルフ
4安室奈美恵の翁長知事追悼にネトウヨが「反日」攻撃!
5 綾瀬はるかが戦時化の性犯罪をレポート
6 終戦の日の自民党声明から「民主主義、基本的人権」が消えた
7ネトウヨ局アナがテレ朝のお昼の顔に
8NHKの戦争特集に和田政宗が圧力
9創価学会が靖国神社「みたままつり」に提灯奉納!
10安倍自民党が佐川宣寿の偽証罪告発潰し
11『ゲゲゲの鬼太郎』の戦争描写をネトウヨが攻撃
12 安倍昭恵完全復活! 支持者会合に首相と登場
13『報道特集』が報じた日本軍の証拠隠滅の実態
14安倍「臨時国会に改憲案」の醜悪な裏
15安倍が杉田水脈問題に「なんで騒いでるの」
16安倍の態度には長崎の被爆者代表が激怒「毎年一緒」
17りゅうちぇるがさんま・一茂・良純と「家事」論争
18安倍首相が津川雅彦に特別扱い追悼会見
19北朝鮮の日本人拘束事件で政府が報道管制
20慰安婦めぐり国連で日本政府がデマ反論

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄