和田政宗を「なんなのコイツ」と批判した坂上忍に、和田信者のネトウヨたちが「在日」と差別攻撃! Wikipediaも改ざん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
和田政宗を「なんなのコイツ」と批判した坂上忍に、和田信者のネトウヨたちが「在日」と差別攻撃! Wikipediaも改ざんの画像1
上・フジテレビ『バイキング』番組サイトより/下・参議院インターネット中継より

 例の国会質問以来、毎日のようにトンデモエピソードが出てくる自民党・和田政宗参院議員。ここまでくるとさすがに食傷気味なのだが、これはやはり取り上げない訳にはいかないだろう。あの坂上忍が和田議員を批判して、和田信者のネトウヨから「在日」との差別攻撃を受けているのだ。

 きっかけは、23日放送の『バイキング』(フジテレビ)。例の和田センセイの「安倍政権を貶めるために意図的に変な答弁をしているんじゃないですか?」なるネトウヨ妄想恫喝が話題になると、MCの坂上はこう言って和田発言を批判した。

「脅迫メールというのは言語道断だと思うんですけども、この和田議員の言い草も結構なもんだなって僕なんか思っちゃったんですけど」
「テレビで中継されているわけじゃないですか。その公の席であそこまであからさまな、官僚イジメとまでは言わないですけど、責任を押し付けるような発言って、そこになんの得があるんだろう」
「あの頑張り方で(和田議員に)投票する!?」
「元NHKなのコレ!? あまりにも(ひどい)!」
「典型的な国民(の方を)向いてない政治家じゃないですか」
「ひく、あれは」

 また、坂上は、元NHKアナウンサーである和田センセイの「党や官邸が徹底調査を指示して隠蔽の扉をこじあけなければ、財務省内部で完全に隠されていたかもしれない」なる意味不明な政権ヨイショのお笑い発言に対しても、こう切り捨てた。

「コイツ何言ってんの?」
「なんでこんな人を(国会に)立たせるんですか?」
「(改選を控えたアピールにしては)本当に芝居が下手くそだなって思うんですけどね」

 まあ、言い回しはいつもの“ガンコオヤジ説教”風ではあるが、内容はほとんどの国民が思っていたとおりのことだろう。あの質問やその後のSNSでの開き直りには、かなり多くの人が坂上と同じように「コイツ何言ってんの?」「なんでこんなヤツが国会に?」とつっこんだはずだ。

 ところが、和田信者のネトウヨのみなさんはまったく違う価値観の中で生きているらしい。番組終了後、いっせいに坂上バッシングを大展開。脳の血管がブチギレそうな勢いで、こんなふうにまくし立て始めたのだ。

〈腸煮えくりかえり状態なんですけど。不快すぎる(#`皿´)〉
〈中身の無い批判で人を貶めることを生業とする坂上忍は人間の屑〉
〈坂上忍ほんと死んでほしいし何なんだよあのデブ、消えろカス〉
〈ではこれからは敬いつつ『坂上』と呼んでましたが汚物、ゲス、カス、クズ、死ねば良い生き物と言いましょう わぁ 嬉しい!www クズ忍ですな 実際に会ったら無視か殴るくらい〉
〈バイキング死ねばいいよ。坂上消えろ。ばーか。〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

和田政宗を「なんなのコイツ」と批判した坂上忍に、和田信者のネトウヨたちが「在日」と差別攻撃! Wikipediaも改ざんのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。Wikipediaバイキング和田政宗坂上忍編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
2 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
3 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
4 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
5 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
6 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
7 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
8 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
9 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
10 麻生太郎が愛人の店に2360万円
11 パワハラ社長を撃退した新聞記者の戦い
12 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
13 財務次官セクハラが海外メディアでも
14 雪印告発の社長が中国産野菜告発
15 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
16 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
17 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
18 村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
19 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
20 柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
1高畑勲監督が遺した安倍政権への無念の言葉
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3首相秘書官「本件は首相案件」
4首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
5森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
8 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
11加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
14田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
15上念司もケントと同様、加計の客員教授
16高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
17自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした
18 財務次官セクハラが海外メディアでも
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20ゆずの愛国心煽動ソングはここが悪質!