北朝鮮危機を扇動、“安倍の代弁者”山口敬之が「騒ぎすぎという奴は全員北朝鮮で毒饅頭を食らっている」と陰謀論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
doku_170507.jpg
『報道特注(右)』より


「VXガス搭載のミサイルが飛んでくる」と煽った山口敬之の言い訳は?

 米朝戦争勃発どころか、トランプ大統領が対話路線への転換を口にし始めた北朝鮮情勢。安倍政権の尻馬に乗って、「ミサイル危機」を煽り、「米国の武力攻撃を支持せよ」と主張してきた“御用ジャーナリスト”たちは、とんだ赤っ恥をかいたかたちだが、その筆頭が“安倍首相の代弁者”としていま、保守系メディアでひっぱりだこになっている元TBS記者・山口敬之氏だろう。

 山口氏といえば、この間、毎日のように朝から情報番組やワイドショーをはしごし、“森友問題にかまけている場合じゃない”“VXガス搭載のミサイルが日本列島に撃ち込まれる”などと、いまにも北朝鮮から大量破壊兵器を搭載したミサイルが飛んでくるような妄言を語り続けてきた。

 いったいこんな状況になってどう言い訳するんだろうと思っていたら、なんと、失笑してしまうようなデマと陰謀論を駆使、逆に「北朝鮮危機は騒ぎすぎ」という意見にかみつきはじめたのだ。

 その発言があったのは、4月27日に放送された『報道特注(右)』なるネット番組でのこと。この『報道特注(右)』は今年スタートし、ネトウヨから熱い視線を注がれているトーク番組で、この日も、出演陣は日本維新の会の“暴言王”こと足立康史衆院議員、自民党の極右議員・和田政宗参院議員など、ネトウヨ丸出しのメンツが集まっていた。

 そんなネトウヨ番組に出演した山口氏、北朝鮮情勢について足立議員が「日本の報道は表層的でいい加減な報道が多い」と言い出したことを受けて、こう続けたのだ。

「それに輪をかけているのがいい加減な評論家。『危機なんかないんだ』と言って、毒まんじゅう食らったバカなやつがいっぱいテレビに出てるんですよ」
「テレビ出ている評論家が『危機がない』って言ってるなって思ったら、最近いつ北朝鮮へ行ったか調べてみてください。絶対2、3年以内に行ってるから。(北朝鮮に)行くと、こうやっていろんなね、冷麺とか食わされて、泊まる高麗ホテルの向かいにカラオケ屋があるんですよ。そこで綺麗な人がね、チマチョゴリ着てカラオケやるんです。いまもやってると思いますよ」
「評論家として。一回(北朝鮮に)行って日本に帰って来てテレビで何しゃべったかは全部チェックされてる。朝鮮総連がチェックして毎日レポート送ってるわけ。そしたら(評論家が)『対話で解決すべきだ。北朝鮮はそんな脅威じゃない』って言うと、“花マル”もらうんです」

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
2 官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
3 NEWS手越と金塊事件容疑者が…
4 官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
5 空中分解KAT-TUNの暴露本が出版
6 加計に利権独占させた安倍政権の手口
7 阿川佐和子結婚手記に不倫略奪婚は?
8 “菅官房長官語”の非人間性を証明!
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
11 KAT-TUNの恋愛を側近が暴露
12 松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
13 安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
14 嵐の暴露本第二弾に、櫻井、松潤
15 共謀罪強行採決もまだ希望はある!
16 国連報告者から安倍に共謀罪批判文書
17 加計学園疑惑に決定打、安倍側近が圧力
18 秋篠宮家の料理番がブラック告発
19 安倍政権御用ジャーナリスト大賞
20 加計学園総帥が「首相の後ろ盾ある」
PR
PR
1報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
2松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
3『あさイチ』が基地に苦しむ沖縄を特集!
4文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
5共謀罪が衆院委員会で強行採決の暴挙
6安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
7加計学園「総理の意向」文書は本物!
8佐野元春が共謀罪反対「治安維持法だ」
9加計学園疑惑に決定打、安倍側近が圧力
10 共謀罪に周防監督らも猛反対の声
11文科省前次官の醜聞はやはり官邸の謀略
12室井佑月が共産小池晃と安倍答弁を分析
13官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
14加計に利権独占させた安倍政権の手口
15共謀罪強行採決もまだ希望はある!
16室井佑月が共産党に「ネトサポつくれ」
18官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
19ガンダム“生みの親”が安倍首相批判!
20国連報告者から安倍に共謀罪批判文書
PR
PR

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」