清原逮捕でテレビ復帰を後押しした中居正広がバッシングの標的に!? SMAPの移籍先だった芸能事務所も関係か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kiyohara_160203.jpg
「清原和博オフィシャルブログ Powered by Ameba」より


 驚きの一報が入って来た。2月2日夜、元プロ野球選手の清原博和が覚せい剤取締法違反で警視庁に逮捕されたのだ。

 たしかに清原はこの間、ずっと覚せい剤使用が強く疑われてきた。2014年3月には「週刊文春」(文藝春秋)が清原の覚せい剤使用疑惑を報じているが、記事は、その異様な言動、覚せい剤の禁断症状の治療のために足立区の精神病院に極秘入院していたことまでが詳細に書かれたものだった。

 この「文春」記事は各方面に波紋を呼び、清原はその後、テレビなど表舞台からその姿を消した。

「『週刊文春』の報道以降、清原に近い関係者の間でも覚せい剤使用は確実だといわれ、野球評論家としてだけでなく、テレビ局も清原を起用することを自粛しました。マスコミも逮捕Xデーが間近だとして、清原や当局の動向を注視していた」(週刊誌関係者)

 だが、その後、清原は病院への入院が持病の糖尿病の悪化だった、1日1回インシュリン注射もしていると反論。実際に、文春が予言していた逮捕のないまま時間が過ぎ、記事は誤報だったのではないかという見方も強くなっていった。

 そして、文春報道から1年ほど経った15年4月、清原は『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)でメディアに復帰する。その後も、6月には『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)、7月には『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)、8月に『ダウンタウンなうSP』(フジ系)、11月に『ダウンタウンDX 2時間SP』(日テレ)など、さまざまなバラエティ番組に出演。同時期に、石橋貴明やローラと共演したDMM.com証券のCMの放映も始まった。

 年が明けてからも、1月7日 に『バイキング』、1月24日に『ワイドナショー』(ともにフジ系)と立て続けに登場している。

 しかし、実はこの間も、警察当局は清原の内偵を続けていた。その情報は一部メディアもキャッチしており、昨年末には「文春が年明け、“清原逮捕”の記事を打つらしい」という情報がかけめぐったこともあった。

 にもかかわらず、不祥事にもっともナーバスなはずのテレビ局はこの疑惑の渦中にある元プロ野球選手を起用し続けたのである。その背景には、大手プロダクションの存在があった。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

清原逮捕でテレビ復帰を後押しした中居正広がバッシングの標的に!? SMAPの移籍先だった芸能事務所も関係かのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。中居正広時田章広野球の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
2 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
3 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
4 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
5 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
6 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
7 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
8 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
11 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
12 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
13 上戸彩とHIRO離婚危機報道の裏!
14 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
15 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
16 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
17 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
18 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
19 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
20 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相秘書官「本件は首相案件」
3首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
4森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
5安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
11加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
12柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
13財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
14財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
17上念司もケントと同様、加計の客員教授
18長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画