辺野古か普天間かを迫る政府にCoccoが反論!「ギロチンか電気イスかじゃない選択肢を」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
cocco_01_150527.jpg
Coccoの2014年のアルバム『プランC』(ビクターエンタテインメント)

 昨日26日の会見で、またしても菅義偉官房長官が沖縄に“脅し”をかけた。辺野古への基地建設工事の中止を求める翁長雄志・沖縄県知事に対し、それに応じるつもりがないとし、「辺野古移設を断念することは普天間飛行場の固定化を容認することにほかならない」と述べたのだ。

 沖縄が選挙というかたちで出した答えは「基地の県外移設」である。にもかかわらず、いまだ政府は辺野古か普天間の二択を沖縄に迫りつづける。こうしたなか、沖縄出身のミュージシャン・Coccoがこんなコメントを発表した。

「ギロチンか、電気イスか。苦渋の選択を迫られたとしてそれはいずれも“死”だ。辺野古か普天間を問われるから沖縄は揺れ続ける」

 Coccoのこのメッセージは、現在、ポレポレ東中野で先行上映が行われているドキュメンタリー映画『戦場ぬ止み』(いくさばぬとぅどぅみ)に送られたもの。Coccoは同作品のナレーションを担当しているのだが、コメントは以下のようにつづく。

「口をつぐんでしまった友、デモに参加する友、自衛隊に勤める友、みんな心から沖縄を愛する私の大切な友です。ギロチンか電気イスかではなく根底からの『NO』を誰もが胸に抱いてる。人として当たり前に与えられていいはずの正しいやさしい選択肢が欲しいと私は、そう想うのです」

 正しい、やさしい選択肢が欲しい──。この切実な訴えの、ほんとうのところを、そのじつ「内地」に住む人びとはよくわかっていない。ボーリング調査のための重機が辺野古沖に沈んでゆく映像をニュースでちらっと観ても、そのことが孕む問題がわからない。オスプレイが旋回する空が映し出されても、その音は消されている。ネット上では「基地建設に反対しているのは住民ではなく県外の左翼ばかりだ」と書き込まれ、政府は「沖縄は国防の要だ」と言う。そして「だったら、沖縄にあればいいんじゃない?」と安易に答えを出す……。

 わたしたちはいま、沖縄で何が起こっているのか、“ほんとうの沖縄”を知らない。だが、映画『戦場ぬ止み』は、Coccoの言う「人として当たり前に与えられていいはずの正しくやさしい選択肢」の意味を教えてくれる。

 たとえば、辺野古のキャンプ・シュワブのゲート前には基地移設に反対する多くの辺野古住民たちや、名護市以外からも県民が集まり、日々、工事車両を阻止しようと行動している。そのなかに、ひとりのおばあがいる。85歳のおばあは杖をつき、ときには沖縄県の警備機動隊たちにもみくちゃにされながら、反対の声をあげている。おだやかな顔をしたおばあは言う。「ダイナマイト腰にでも巻いて、政府の前に行ったほうがいいんじゃないの(と思う)」。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

日本の今を問う: 沖縄、歴史、憲法

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

辺野古か普天間かを迫る政府にCoccoが反論!「ギロチンか電気イスかじゃない選択肢を」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。水井多賀子沖縄菅義偉の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍「獣医学部の全国展開」で大混乱が
2 北ミサイル対策CMに茂木健一郎が批判
3 前川前次官が田崎スシローを批判!
4 百田尚樹の韓国ヘイト本がヒドい!
5 SKY-HIが共謀罪批判ラップを発表
6 NHKクロ現スクープの裏事情
7 文科省女性官僚にネトウヨがデマ攻撃
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 前次官会見で田崎スシローが失笑発言
10 安倍応援団の情報操作に騙されるな!
11 フジの創価学会批判のえぐい舞台裏!
12 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
13 安倍政権御用ジャーナリスト大賞
14 NHK『クロ現』が総理圧力の証拠報道
15 SMAP3人テレビ追い出し作戦の手口
16 城田優がハーフ差別を告白
17 安倍首相はこれだけウソをついてきた!
18 小出恵介淫行で松本人志がトンデモ連発
19 クロ現報道、文書への官邸の反論が酷い
20 前川前次官と安倍首相の対照的言動
PR
PR 飲むだけで女性のカラダの悩みを解消!?
1NHK『クロ現』が総理圧力の証拠報道
2義家が文科省の証言に粛清を宣言!
3文科省天下り問題の裏には官邸が
4安倍首相は「反省」などしていない!
5前川前次官が田崎スシローを批判!
6安倍が共謀罪採決で委員会とばす暴挙
7安倍首相はこれだけウソをついてきた!
8萩生田の答弁は嘘、安倍、加計とBBQ
9クロ現報道、文書への官邸の反論が酷い
10追悼…野際陽子が語った戦争の悲惨
11北ミサイル対策CMに茂木健一郎が批判
12共謀罪強行成立に著名人たちが怒りの声
13共謀罪強行成立記念!トンデモ答弁録
14安倍官邸VS文科省が全面戦争に突入
15林真理子が文春で山口敬之問題に言及!
16安倍「獣医学部の全国展開」で大混乱が
17安倍側近・萩生田が「加計ありき」の指示!
18文科省女性官僚にネトウヨがデマ攻撃
19「キネマ旬報」が共謀罪批判を特集!
20特区決定前に加計がボーリング調査の裏
PR
PR 飲むだけで女性のカラダの悩みを解消!?

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」