>  >  > 米兵捕虜を生体解剖…あの戦争の真実

軍の命令で米兵捕虜を生きたまま解剖…70年目に明らかになったあの戦争の“真実”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
seitaikaibou_01_150523.jpg
『九州大学生体解剖事件 七〇年目の真実』(岩波書店)

 先日、安倍政権が閣議決定した安保法制。この法制について参議院予算委員会で「戦争法案」ではないか、と疑問を呈したのが福島瑞穂議員だ。福島氏の発言を自民党の理事は「不適切」とし、議事録での修正を求めるという言論弾圧を平然と申し出たが、当然ながら修正要求に応じるはずもなく、そのまま公開された。

 国会での論議中に発せられた「戦争法案」発言すら揉み消そうとする面々は、安保法制を「平和安全法制」という命名で広めようと躍起になっている。安倍首相は14日の会見で「戦争に巻き込まれる、という批判がまったく的外れであったことは歴史が証明している」と語っているが、「平和安全を守るために」という大義名分が、いくつもの戦争の動機になってきたことは、それこそ歴史が証明している。

 安倍首相は会見で「まるで自衛隊員の方々が、今まで殉職した方がおられないかのような思いを持っておられる方がいらっしゃるかもしれませんが、自衛隊発足以来、今までにも1,800名の自衛隊員の方々が、様々な任務等で殉職をされておられます」と語っている。平和安全のためには、人が血を流すこともやむを得ないという本音を漏らすことで、自らがレッテル貼りだと断じたはずの「戦争法案」という命名を呼び寄せてしまった。

「戦争に巻き込まれる、という批判がまったく的外れであったことは歴史が証明している」という首相からの空疎な宣言を頭に残しながら読んだのが、熊野以素『九州大学生体解剖事件 七〇年目の真実』(岩波書店)。著者が「再び『戦争のできる国』になろうという逆流が渦巻く今日こそ、明らかにしなければという思いで、本稿を記した」とする一冊。先の戦争に巻き込まれ、国の都合を個人の責任として押し付けられ、死刑判決まで受けた若き医師の苦悩が描かれる。

 九州大学生体解剖事件とは、終戦直前の1945年春、九州大学医学部が日本軍から米軍捕虜の提供を受け、生体実験によって米軍捕虜8名を殺した事件のこと。著者の伯父である鳥巣太郎助教授は4回行なわれた手術のうち、抵抗しつつも2回の手術に参加してしまう。補助作業のみだったが、終戦後に開かれた裁判では生体実験の首謀者の1人に仕立て上げられ、死刑判決を受けることになったのだ。著者は、入手した裁判資料のなかに再審査資料が多く含まれていることを発見し、親族の証言などを交えながらその真実に迫った。

この記事に関する本・雑誌

九州大学生体解剖事件――70年目の真実

リテラのSNS

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 百田尚樹が今度は被害妄想的テレビ攻撃
2 ロンブー亮の芸能タブーツイートと松本
3 『夫のちんぽが入らない』の深い意味
4 統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
5 『王様のブランチ』MC渡部の情報力
6 宮根誠司がアパホテルを擁護し中国攻撃
7 南京大虐殺を日本テレビの番組が証明
8 アパホテルの反論は嘘と詐術だらけだ!
9 DHC会長が在日ヘイト発言を連発!
10 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
11 是枝監督「映画が日本に利用されてる」
12 たけしがキムタクとジャニーズを批判!
13 SMAP最後の日に中居と木村が
14 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
15 空中分解KAT-TUNの暴露本が出版
16 片山さつきトランプ就任式で大はしゃぎ
17 X JAPAN TAIJI死の究明に前進
18 キムタク最大のタブーとは?
19 嵐の元側近が明かすジャニーズの掟
20 トランプ以前から米は日本を守る気ない
PR
PR
1室井佑月が金子勝と安倍政権批判(後)
2室井佑月が金子勝と安倍政権批判(前)
3トランプのマスコミ排除は日本でも
5アパホテルのトンデモ極右思想の正体
6DHC会長が在日ヘイト発言を連発!
7安倍政権が“国策映画”計画へ
8今井絵理子と三原じゅん子の資産公開が
9片山さつきトランプ就任式で大はしゃぎ
10メリルストリープの指摘は日本のことだ
11慰安婦少女像は反日の象徴ではなかった
12宮根誠司がアパホテルを擁護し中国攻撃
13アパホテルの反論は嘘と詐術だらけだ!
14政権が原発被害隠しにDASH村利用
15佐藤優が慰安婦問題への対応を批判!
16保護なめんなジャンパーは氷山の一角
17安倍の慰安婦少女像への強行姿勢の裏
18是枝監督「映画が日本に利用されてる」
19統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
20橋下がトランプ擁護“メディアは打ち首”
PR
PR

カテゴリ別ランキング


人気連載

政治からテレビを守れ!

水島宏明

テレ朝とNHKの"失態"につけこむ安倍政権とほくそえむ籾井会長

政治からテレビを守れ!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」