AKB「僕たちは戦わない」は反戦歌か? ぱるるの「イスラム国問題がテーマ」発言に疑問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
parurumamor_01_150518.jpg
自衛隊オフィシャルマガジンの表紙を飾るぱるること島崎遥香……ん?(扶桑社「MAMOR」2014年11月号)

 今週20日(水)に、AKB48がメジャー40枚目のシングルとなる「僕たちは戦わない」を発売する。このシングル盤には6月6日に行われる選抜総選挙の投票シリアルナンバーカードが同封されているため、セールスのミリオン突破はすでに確実。そのため、ファンのあいだでは「まゆゆの連覇なるか」「運営は卒業が決まっている高橋みなみに1位を獲らせる気では」「ごり押しの松井珠理奈や宮脇咲良は何位になるか」といった選挙結果の予測に話題が集中している。

 だが、いまあえて注目したいのは、「僕たちは戦わない」という楽曲そのものについて。というのも、あの「しんぶん赤旗」が、この楽曲を“反戦歌”として高く評価しているのだ。

〈激しいダンスの中から平和へのメッセージが伝わってきます。歌い出しは「僕たちは戦わない/愛を信じてる」。「憎しみは連鎖する/だから今 断ち切るんだ」というフレーズも。(中略)サザンオールスターズもそうですが、いま平和の願いをこめた歌が共感とともにひろがっています。それは戦争への道を声高に進む安倍政治と無関係ではないでしょう〉(4月12日付「きょうの潮流」欄)

 たしかに、赤旗が引用している部分以外にも、歌詞にはそれっぽいフレーズが並ぶ。《ただ殴りあっていたって 時は解決しないさ》とか《たったひとつのボタンが 掛け違えていがみ合った 今日までの苦悩 許し合おうよ》とか、訴えているのは武力による争いをやめようというメッセージであるような気もしてくる。

 実際、今回の楽曲でセンターを務めている島崎遥香は「月刊AKB48グループ新聞」(日刊スポーツ新聞社)4月号のインタビューで「最近のニュースで気になったものは」と問われ、「やっぱり『イスラム国』の問題です。日本は、どうなっちゃうんだろう…って」と述べた後、こんなことを話している。

「『僕たちは戦わない』の歌詞って、そういう問題に対して…ってだけではないと思うんですけど、とにかく世界中の人に聴いてほしい歌詞になっていると 思うんですよ」

 ぱるるがこんな話をしたのは、もしかすると作詞を担当した秋元康センセイから、歌詞の元に「イスラム国」による事件があったことを教えられたからなのかもしれない。となると、なおさら《憎しみは連鎖する》という言葉の意味は重く響いてくる。

 しかし、気になってしょうがないのは、秋元氏はほんとうに反戦歌としてこの詞を書いたのか? ということ。だって、秋元センセイといえば、「イスラム国」を刺激しまくった張本人で、いまや歌詞の真逆をいく“他国にどんどん武力行使できる国”づくりにまっしぐら中の安倍晋三首相と大の仲良しだからだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

山之口貘詩文集 (講談社文芸文庫)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

AKB「僕たちは戦わない」は反戦歌か? ぱるるの「イスラム国問題がテーマ」発言に疑問のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。AKB48大方 草秋元康自衛隊の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 裁量労働制データ捏造に続き隠蔽も!
2 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
3 昭恵夫人が怪しい投資商法の広告塔に
4 石原さとみドラマが山口敬之疑惑を扱う
5 平昌では高梨沙羅が…五輪選手バッシングの異常!
6 ヘイト出版の晋遊舎が道徳教科書参入
7 裁量制データ捏造に安倍が開き直り
8 綾瀬はるか「夢は世界平和」をバカにするな
9 ホテルに潜伏、佐川国税庁長官の卑怯
10 鶴田真由と昭恵夫人は日ユ同祖論の同志
11 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
12 下町ボブスレー問題の背景にある「日本スゴイ」の虚妄
13 三浦瑠麗“大震災時に迫撃砲”もフェイク
14 安倍政権の裁量労働制データ捏造が確定
15 FLASHが15年前に山口敬之の披露宴
16 裁量労働制データはミスじゃなく捏造!
17 羽生の金に安倍首相がさっそく便乗
18 NYTの直撃に山口敬之が卑劣コメント
19 産経が菅官房長官発言を捏造
20 三浦瑠麗が公安も失笑のフェイク拡散
1綾瀬はるか「夢は世界平和」をバカにするな
2安倍政権が裁量労働制を最低賃金労働者に適用!
5安倍首相が朝日新聞めぐる答弁で大嘘!
6子供?安倍がFacebookで朝日攻撃
7FLASHが15年前に山口敬之の披露宴
8ホテルに潜伏、佐川国税庁長官の卑怯
9 羽生の金に安倍首相がさっそく便乗
10下町ボブスレー問題の背景にある「日本スゴイ」の虚妄
11財務省が森友記録300ページ!佐川は
12産経が菅官房長官発言を捏造
13 裁量制データ捏造に安倍が開き直り
14安倍政権の裁量労働制データ捏造が確定
15裁量労働制データはミスじゃなく捏造!
16下町ボブスレー補助金に安倍が介入か
17ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
18石原さとみドラマが山口敬之疑惑を扱う
19ヘイト出版の晋遊舎が道徳教科書参入
20平昌とは真逆、東京五輪の演出家がひどい

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

連載一覧へ!

アベを倒したい!

ブラ弁は見た!ブラック企業トンデモ事件簿100

ブラック企業被害対策弁護団

連載一覧へ!

ブラ弁は見た!ブラック企業トンデモ事件簿100

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」