獣医学部新設の加計学園・岡山理科大の入学式にケント・ギルバートの姿が! 加計擁護の裏でちゃっかり客員教授に就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kgiru_01_20180404¥.png
ケント氏が懲りずに出したヘイト本の続編『中華思想を妄信する中国人と韓国人の悲劇』(講談社)

 森友問題でいまも国会が紛糾するなか、昨日、加計学園・岡山理科大学の入学式がおこなわれ、同学園の加計孝太郎理事長が、騒動後、初めて公の場に姿を見せた。周知の通り、加計理事長は安倍首相の「腹心の友」。同大学に新設された獣医学部を巡っては、森友問題同様、そのプロセスの不透明さに多くの疑問の声が上がっている。

 前文科事務次官である前川喜平氏の「行政がねじ曲げられた」という実名証言や、いわゆる「総理のご意向」文書の存在だけでなく、年明けにも新たに不可解な補助金交付問題が発覚。獣医学部開設にこぎつけたとはいえ、疑念はまったく払拭されていない状況だ。

 そんななか行われた入学式には、テレビカメラも入り、その模様を多くのマスコミが報じた。角帽に黒衣姿の加計理事長は「学部の新設ではいろいろとご心配をおかけしましたが、予想を上回る志願者が集まりました」「学園として長きに渡り取り組んで参りましたプロジェクトが評価されたことと、獣医学部の新設がいかに強く望まれていたかということを如実に示している」などと挨拶。マスコミの前ということを考えても、これは加計理事長の“勝利宣言”というふうに受け取られる。

 また、入学式では、あの加戸守行・前愛媛県知事も来賓として登壇した。加戸氏といえば、昨年の国会審議で政府参考人として「愛媛県にとっては12年間加計ありき」「黒い猫でも白い猫でも獣医学部をつくっていただく猫が一番いい猫」「内閣府のあるいは虎の威を借りるような狐の発言を用いてでも強行突破していただいた」など、数々の“迷言”を放った人だが、今回も、思わず苦笑いしてしまうレベルの発言が飛び出した。

「四角の帽子を被ってみると、魔法の学校の入学式に立ち会っているハリー・ポッターのような気分でありまして。でも、ある意味では今日は“魔法の学校”の入学式かもしれません」
「国家戦略特区諮問会議、民家有識者委員の“魔法の発言”で岩盤規制を突破して認められたということですから、その意味では本当に“魔法”をかけられることによって存在した、出産した獣医学部かなと思います」

 その「魔法」って、ようするに、第二次安倍政権になってトントン拍子になったり、大学設置・学校法人審議会(設置審)がいわゆる学部新設4条件を満たさずとの認識だったのに今春の開設ありきで進んでいった、まさにそういうことじゃないの? 

 そう、テレビを見ていた誰もがツッコんだと思うが、いや、それより、ちょっと待って。来賓席に座る加戸氏の後ろに、なにやら見覚えのある、彫りの深いご尊顔が……。

 って、この人、ケント・ギルバートじゃないか! そう。岡山理科大学の入学式に、どうしてだか、あのケント氏が出席していたのである。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

獣医学部新設の加計学園・岡山理科大の入学式にケント・ギルバートの姿が! 加計擁護の裏でちゃっかり客員教授に就任のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ケント・ギルバートヘイト加計学園嫌韓岡山理科大学編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
2 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
3 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
4 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
5 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
6 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
7 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
8 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
9 麻生太郎が愛人の店に2360万円
10 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
11 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
12 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
13 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
14 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
15 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
16 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
17 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
18 財務次官セクハラが海外メディアでも
19 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
20 パワハラ社長を撃退した新聞記者の戦い
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相秘書官「本件は首相案件」
3首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
4森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
9柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
10加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
14田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
15上念司もケントと同様、加計の客員教授
16財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
17高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
18セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
19自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした
20 財務次官セクハラが海外メディアでも