セブンもヤマダもディズニーもブラック!…2014年ビジネス記事PVランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
2014pvbestbusiness_01_150101.jpg

 先日よりお届けしているリテラ2014年ジャンル別PVランキング。今回は“ビジネス”をテーマに集計してみたのだが、先に結果を言ってしまうと、名うての“ブラック企業”が一堂に会することとなった。正月休みも昨日まで、月曜日である本日5日から出社という方も多いだろう。どんよりとした気分に拍車をかけるようで恐縮だが、希望もある。どうか最後まで読み通していただきたい。


★第1位 月収11万、自腹購入、枕営業 オシャレ業界のブラックすぎる実態

 きらびやかな美容師やアパレル系の仕事。だがそのオシャレイメージとは裏腹に、労働環境はかなりのブラックだ。「週刊金曜日」8月22日号の特集「夢とやりがいに潜むワナ キラキラ系業界の裏側」を紹介したこの記事。売上目標達成のため自腹で商品を買わなければならない、ゆえにキャバクラなどの副業を余儀なくされるアパレル店員、朝10時から夜11時までチラシ配りさせられる美容師、客を確保するために枕営業も……と、あまりに過酷な実態が描かれている。夢を追いかけているうちに「やりがい搾取」のターゲットに──詳しくは以下のリンク先をご覧いただきたい。
http://lite-ra.com/2014/08/post-405.html


★第2位 ブラック企業大賞「ヤマダ電機」問題がマスコミで報道されない理由

 ウェブ投票と有識者により選出される「ブラック企業大賞」。2014年の大賞に輝いたのが、家電量販店業界ナンバー1のヤマダ電気だ。主な受賞理由は、過重労働などにより自殺者が続出していること。だが、ヤマダ電気は、あのワタミフードサービスや、昨年すき家スト騒動で世間を賑わしたゼンショーHDなどと比べ、そのブラックっぷりがメディアで取り上げられることは少ない。なぜか? そこには“マスコミと大スポンサー”という関係がある。詳細は以下のリンク先で。
http://lite-ra.com/2014/10/post-544.html
 なお、ヤマダ電気の訴訟圧力を取り上げた続編もあるので、そちらもチェックしていただきたい。
訴訟圧力でブラック批判を黙らせるヤマダ電機に未来はあるか!?


★第3位 アムウェイにキラキラ・ロハス女子が急増中で新たな危険性を指摘する声

 ネットワークビジネス業界のトップに君臨する日本アムウェイ。日本に「マルチ商法」という言葉を広めた企業として知られており、ブーム時の90年代には強引な勧誘活動などが社会問題になったが、そんなアムウェイが近年、再び勢いを増してきているという。背景には、野菜ソムリエやエステティシャン、ヨガ講師など、オシャレな美容・健康コンテンツに誘惑された“キラキラ女子”たちの存在が。アムウェイビジネスに加入する女性の生の声を、ぜひ以下のリンク先で聞いてほしい。
http://lite-ra.com/2014/10/post-564.html


★第4位 秘密クラブ、洗脳、放射能…ディズニーランドの恐ろしい噂

 “夢の国”ことディズニーランド。本サイトではオープン当初から、そのひた隠しにされた内幕を暴露する記事を多数公開してきたが、この記事ではディズニーにまつわる6つの噂を検証。ディズニー批判すると本当に消される? 政財界人専用の秘密クラブが存在? スタッフは全員洗脳されている? 気になる検証結果は以下のリンク先をご覧いただきたい。
http://lite-ra.com/2014/08/post-363.html


★第5位 本部に追い込みかけられ…セブン-イレブンオーナーの自殺者が続出!

 本サイトは昨年、コンビニ業界最大手・セブン-イレブン・ジャパンによるフランチャイズ商法の闇を特集した。実はセブンの加盟店オーナーが自殺に追い込まれる事案は少なくない。一方的な契約打ち切りの恐怖、保険制度への加入強制、24時間年中無休なので夜中でも家族が犠牲に……「名ばかりのオーナー」に強いられる負担は相当なものだ。だが、これを報じるメディアは「週刊金曜日」ぐらいのもの。マスコミはセブンの広告や販売ルート支配によって沈黙せざるをえなくなっているのである。詳細は以下のリンクから。
http://lite-ra.com/2014/11/post-617.html

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ブラック企業を許さない!

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

セブンもヤマダもディズニーもブラック!…2014年ビジネス記事PVランキングのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。セブン-イレブンディズニーブラック企業ランキング編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 山口達也の強制わいせつでマスコミの忖度!
2 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
3 辺野古警備代7億円水増し請求の裏
4 昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
5 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
6 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
7 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
8 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
9 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
10 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
11 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
12 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
13 原発広告に文化人や芸能人が
14 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
15 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
16 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
17 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
18 葵つかさが「松潤とは終わった」と
19 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
20 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
1林芳正文科相に関する記事の削除とお詫び
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
7下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
8「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
9加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
10財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
11「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
12 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
13財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
14昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
15長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
16柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
17田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
18上念司もケントと同様、加計の客員教授
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画