やはりジブリ解散はなかった。鈴木敏夫が明言! 宮崎駿の復帰も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
post_2702_20130815.jpeg映画『風立ちぬ』公式サイトより

 答えは数年後にわかるだろうと書いたら、次の日に答えが出てしまった。スタジオジブリ代表取締役の鈴木敏夫プロデューサーがNHK「あさイチ」でジブリ解散説を否定。引退した宮崎駿監督の復帰も示唆したのだ。

 騒動のはじまりは一部のネットニュースが7月の終わりに「ジブリ解散」と報じた事だった。だが、本サイトは内部関係者の情報をつかんでいたため、8月2日、「ジブリ解散はない!宮崎駿が語っていた『風立ちぬ』の次の映画」と題して、作画スタッフを人員整理しているのは事実だが解散はありえない、他のアニメーション会社と同じように常駐スタッフをおかない体制に変えるだけだと書いた。そして、逆に宮崎駿監督の復帰も十分ありうることを指摘したのである。

 ところが、8月4日になって、「夕刊フジ」と同紙のサイト「ZAKZAK」が再び「ジブリアニメ撤退」という大見出しで、ジブリが制作部門を解体して映画製作から撤退し、「思い出のマーニー」が同社の最後の作品になると報道。それがまるで既定事実のようにひとり歩きし始めた。

 そこで、本サイトは第2弾として8月6日夜、「もう一度いう。ジブリ解散も撤退もない!そして次回作はコレだ!」という記事を掲載。あえて、ジブリの次回作、宮崎監督の復帰作を予想した。ただ、そのときは、おそらく本サイトの主張はなかなか信用してもらえないだろうと、「答えがわかるのは(作品が公開される)数年後」と書いた。

 ところが、あけて8月7日、鈴木敏夫プロデューサーがNHK「あさイチ」に出演。「解体とかジブリがなくなっちゃうって言われてますが、ようはつくり方を変えるという話なんですよ」と、解散説を真っ向から否定。さらに「実は、こんなことしゃべっちゃっていいのかな」といいつつ、「宮崎駿もつくりたいみたいな……」「僕の予想ですけれど、まず短いものはやりますね」と、宮崎監督が復帰への意欲をもっていることを明かしたのだ。

 まさに本サイトの報道が正しかった事が証明されたわけだが、ただ、解散がないことは普通に情報を分析する力があれば誰でもわかること。逆に本気で解散説や撤退説が報じられた事の方が不思議なのだ。ニュースサイトはともかく、産経新聞社が発行する「夕刊フジ」までがあそこまで大きな見出しで「スクープ」として報じるとは……。もしかして最近、ネトウヨ機関紙として韓国叩きに夢中になるあまり、国内ネタの取材力が落ちてしまったのか。あるいは、同紙が看板にしている百田尚樹センセイをディスり、頻繁に反戦・反原発を口にする宮崎監督とジブリを消してしまいたいという願望のあらわれなのか……。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

マスコミは何を伝えないか――メディア社会の賢い生き方

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

やはりジブリ解散はなかった。鈴木敏夫が明言! 宮崎駿の復帰ものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。スタジオジブリ宮崎駿産経新聞の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安保法制密約で自衛隊将校が実名告発!
2 安倍政権が企む“子なし世帯増税”の異常性
3 安倍の教育無償化はやっぱり嘘だった
4 柳広司、中原昌也らが東京五輪に疑問の声
5 日馬富士暴行で貴乃花批判のおかしさ
6 欅坂・平手が「今年はひどいことばかり」
7 安倍がネトウヨ『報道特注』に出演熱望
8 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
9 内田樹が喝破!安倍独裁を容認させるもの
10 たけしが安倍を「軍国主義」と批判!
11 武富士より恐い奨学金の実態
12 「不倫学」が教える防止策とは?
13 稲垣、草なぎ、香取と日本財団の関係
14 オリラジ中田が日馬富士事件で松本批判?
15 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
16 鶴保前沖縄担当相に辺野古利権疑惑
17 国連が安倍政権のメディア圧力に勧告へ
18 “菅官房長官語”の非人間性を証明!
19 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
20 今年も紅白はジャニーズが私物化
1国連が安倍政権のメディア圧力に勧告へ
2加計学園で設置審委員が内情暴露!
3直撃!前川前次官が加計認可の動きを批判
4日本大使館が「民進党は米国が分裂させた」
5義家前文科副大臣が加計疑惑に茶番質問
6萩生田が前川前次官にシンゴジラを観ろ
7安倍政権が乱発するトンデモ閣議決定
8欧米で安倍と訪日トランプに嘲笑の嵐
9安倍の教育無償化はやっぱり嘘だった
10鶴保前沖縄担当相に辺野古利権疑惑
11内田樹が喝破!安倍独裁を容認させるもの
12マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
13沖縄タイムス記者が官邸と百田に反撃
14安倍がネトウヨ『報道特注』に出演熱望
15山口敬之めぐり文春vs新潮がバトル
16安倍政権が企む“子なし世帯増税”の異常性
17 柳広司、中原昌也らが東京五輪に疑問の声
18「朝日、死ね」足立議員のトンデモぶり
19 安保法制密約で自衛隊将校が実名告発!
20JASRACが坂本龍一を騙しうち!

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

連載一覧へ!

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」