アクエリアス、トクホのヘルシアも!?  実は体に悪い飲料とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
tokuho_140709.jpg
『飲みものの危険度調べました』(渡辺雄二著/三才ブックス)

 これからの暑い季節は、熱中症対策のために、水分補給をし、健康管理に努めたいもの。いったいどんな飲みものが水分補給にふさわしいのだろうか。「身体によさそうな飲みものも実は身体に悪かった? 子どもや家族が安心できる市販のドリンクはどれ?」と143品の安全性を見極めている『飲みものの危険度調べました』(渡辺雄二著/三才ブックス)によれば、スポーツ飲料の代表である大塚製薬のポカリスエットであっても、「水代わりに飲むのは×」だという。

「ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが水に溶けてイオン化しているため、人間の体液に近い状態になっている」ポカリスエットだが、「ただし、1本(500ml)に含まれるカルシウムは10mg、マグネシウムは3mgと少ないので、それらの1日所要量には遠く及びません。成人の場合、順に600mg、320mgが必要とされている」。

 また、飲み過ぎにも注意が必要だ。同書は「糖分が1本(500ml)あたり31g含まれているので、水代わりに飲むのはよくありません。毎日水代わりに飲むと、かなり多くの糖分を摂取することになり、肥満や糖尿病の原因となる恐れがあります」と警鐘を鳴らす。

 さらに、ポカリスエットと並ぶ代表的なスポーツドリンク・アクエリアス(コカコーラカスタマーマーケティング)にいたっては、避けたほうが無難だという。糖分の摂取を減らすために合成甘味料の「スクラロース」が添加されているためだ。

「スクラロースは、有機塩素化合物の一種で、動物実験では免疫に対する悪影響が示唆されています」「妊娠したウサギに体重1kgあたり0.7gのスクラロースを食べさせた実験では、下痢を起こし、それに伴う体重減少が見られ、死亡や流産が一部で確認されました。また、動物実験では胸腺や脾臓のリンパ組織を萎縮させることや、脳にまで入り込むことが分かっています」(同書より)

 このスクラロースは、複数の研究者から脳腫瘍を起こす可能性が指摘されている「アスパルテーム」、免疫力が低下したり、肝臓がダメージが受ける可能性がある「アセスルファムK」とともに、砂糖類の代わりに用いられる3大“有害”合成甘味料の1つ。

「この3つの合成甘味料は、化学的性質や動物実験の結果などから、いずれも添加物として認められるべきものではありません。ところが、アメリカの圧力などもあって、厚生省が添加物として認可したため、多くの飲料やそのほかの食品に使われているのです」(同書より)

 この3大“有害”合成甘味料は「低カロリー」や「カロリーゼロ」、「微糖」を強調した飲料に使われている。なお、ポカリスエットのカロリーオフタイプ、ポカリスエットイオンウォーター(大塚製薬)にはスクラロースが含まれているので、アクエリアスと同様に避けたほうが無難だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

飲みものの危険度調べました (三才ムックvol.685)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

アクエリアス、トクホのヘルシアも!?  実は体に悪い飲料とはのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。トクホ食品の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 ICAN無視の安倍政権に吉川晃司が
2 結婚した女性を解雇するマタハラ会社
3 百田尚樹が沖縄保育園事故を「捏造」と攻撃
4 欅坂46平手友梨奈“異変”FNSでも?
5 BPOが「ニュース女子」のデマ検証
6 ICANノーベル賞授賞式を日本マスコミが無視
7 アンゴラ村長「顔や生まれ蔑む笑い」批判
8 ペジー社社長の財団が山口敬之の実家に
9 不正入札、リニア新幹線はアベ友利権だ
10 自民党が女性の社会進出否定する動き
11 指原が東大美女ツアーでオヤジ発言
12 美智子皇后が誕生日談話で安倍にカウンター
13 安倍が横田早紀江さんを無視している
14 さんま「戦争に税金使うな」と国税に抗議
15 芸能人「よく言った」5位〜2位、大賞
16 生活保護カットで他の低所得者も困窮
17 ペジー社・齊藤容疑者が櫻井よしこと
18 原発事故前に安倍が地震対策拒否
19 富岡八幡宮、祖父は日本会議前身の中心
20 欅坂・平手が「今年はひどいことばかり」
1田崎とケントに自民党からカネが!
2さんま「戦争に税金使うな」と国税に抗議
3安倍が横田早紀江さんを無視している
4ICAN無視の安倍政権に吉川晃司が
5山口敬之との関係を質された安倍首相が
6山口敬之氏のスポンサーが逮捕された!
7ICANノーベル賞授賞式を日本マスコミが無視
8義家前文科副大臣が学校法人から献金
9安倍首相、森友加計の虚偽答弁を訂正せず
10 不正入札、リニア新幹線はアベ友利権だ
11昭恵の無神経と籠池夫妻の勾留長期化
12北朝戦争に”NO”を言わない安倍政権
13ペジー社・齊藤容疑者が櫻井よしこと
14安倍、麻生、稲田らのデタラメ政治資金
15生活保護カットで他の低所得者も困窮
16ノーベル賞授賞式で被爆者出席も安倍政権が
17富岡八幡宮、祖父は日本会議前身の中心
18SF慰安婦像問題と日本の歴史修正主義
19エルサレム問題で安倍がトランプのポチ
20大林宣彦「青春は戦争の消耗品ではない」

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

連載一覧へ!

アベを倒したい!

ブラ弁は見た!ブラック企業トンデモ事件簿100

ブラック企業被害対策弁護団

"驚愕のブラック"マッサージチェーン! 4日間睡眠時間ゼロの社員研修、会議の締めに男性社長と強制ハグ...

ブラ弁は見た!ブラック企業トンデモ事件簿100

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」