マツコも激怒! AKB新潟進出でNegiccoが潰される!? 背後にパチンコマネーも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
negicco_01_150206.jpg
Negiccoのシングル「光のシュプール」(T-Palette Records)

 AKB48の新しい姉妹グループ・NGT48が新潟を拠点として結成されることが発表された。10月1日に新潟県内に新劇場「NGT48劇場」をオープンし、現SKE48劇場支配人候補生の今村悦朗氏が支配人に就任するという。

 日本国内では、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48に次いで5番目の姉妹グループとなるNGT48だが、どうやら急遽決まったプロジェクトの模様。アイドル関連に詳しい週刊誌記者はこう話す。

「地元新潟の都市開発を行うディベロッパーからのオファーがあって、発足したとのことで、話が持ち上がったのが去年の12月。以前から検討されていた札幌のSPR48が頓挫したままだということを考えると、NGT48は本当に急遽動き出したものといえそうです」

 少々古い本だが、2011年に刊行されたマーケティングプランナー・村山涼一氏の著書『AKB48がヒットした5つの秘密 ブレーク現象をマーケティング戦略から探る』(角川oneテーマ21)では、AKB48グループの地方進出について、こう説明している。

「AKB48、SDN48はAKSが運営しているが、SKE48の運営は、『株式会社ピタゴラス・プロモーション』が、NMB48の運営は、『KYORAKU吉本.ホールディングス株式会社』が行っている。つまりSKE48やNMB48は、AKSではない他社が運営しているので、日本ではすでにビジネスモデルの販売が行われたことが推測できる。
 ビジネスモデルを販売するということは、NMB48とSKE48のビジネスを手放すということになり、一見マイナス面が大きいように思える。
 しかし、自社だけで展開するよりも早く、各地域に『48』という冠がついたアイドルグループを作ることができるので、次々にローカルを制覇して、リーダーシップを取ることができる。これをローカル・リーダーシップ利益モデルという」

 つまり、AKB48のフォーマットを日本各地に置くことで、日本全体のアイドル業界を手中に収めようというビジネスモデルなのだ。

 ただ、この記述には決定的な間違いがある。2011年当時にSKE48を運営していた株式会社ピタゴラス・プロモーションはパチンコメーカー・京楽の子会社であり、またAKB48を運営するAKSには京楽が出資するとともに外部取締役を受け入れている。つまり、AKB48もSKE48もNMB48も事実上京楽の資金で運営されており、ほぼ同じ組織なのだ。ちなみに、現在はAKB48、SKE48、HKT48がAKSの運営となっており、“ビジネスモデルの販売”は行われていないと考えたほうが正確だろう。

 とはいえ、AKB48グループが日本各地に姉妹グループを配置し、アイドル業界を牛耳ろうとしているのは間違いないわけだが、そんなやり方を快く思わないアイドルファンも多い。

 1月26日放送のTOKYO MX『5時に夢中!』では、AKB48以外のアイドル好きで知られるマツコ・デラックスが「Negiccoが可哀想よ」「邪魔するなよってのがちょっとあるんだよ」と発言。新潟発の3人組ローカルアイドル・Negiccoのホームである新潟県を荒らそうとするNGT48に苦言を呈したのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新潟発アイドルNegiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

マツコも激怒! AKB新潟進出でNegiccoが潰される!? 背後にパチンコマネーものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。AKB48マツコ・デラックスマーケティング田中ヒロナの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
2 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
3 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
4 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
5 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
6 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
7 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
8 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
9 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
10 キムタク・マツコ共演の裏で中居が…
11 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
12 日本会議から勧誘の電話!会話を公開
13 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
14 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
15 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
16 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
17 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
18 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
19 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
20 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
1林芳正文科相に関する記事の削除とお詫び
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
7「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
8加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
9下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
10財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
11柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
12「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
13財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
14長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
17昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
18上念司もケントと同様、加計の客員教授
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画