豊かな国なんて大嘘! 日本の子どもは6人に1人が貧困状態との驚愕データが!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
hinkon_150303.jpg
『子どもに貧困を押しつける国・日本』(山野良一/光文社新書)

 国連開発計画(UNDP)が2014年7 月に発表した「人間開発報告書」2014年版によると、国民生活の豊かさを示す豊かさ指数(HDI)の1位はノルウェーで、2位のオーストラリア、3位のスイスなど以下欧米諸国が並ぶなか、日本は韓国の15位よりも下位の、17位であった。先進国のなかでは低い方だ。報告書では世界で22億人が貧困か貧困に近い状況に置かれていること、全労働者の半分近くに当たる15億人が非正規雇用で、世界人口の8割が年金など包括的な社会保障を受けていないという指摘がなされている。こうした中での17位は豊かといえるかどうかも微妙である。

 そんな日本で現在、6人に1人の子どもが貧困状態にあるというショッキングな事実が示された。『子どもに貧困を押しつける国・日本』(山野良一/光文社新書)によると、日本における貧困状況にある子どもの割合(相対的貧困率)は、本書刊行当時の厚生労働省の最新データ(2012年)では16.3パーセントとかなり高いものであるという。またユニセフ・イノチェンティ研究所のレポート「レポートカード10」におさめられている「子どもの貧困測定」では、2009年頃のデータにより測定された各国の貧困率が示されており、日本は先進国中ワースト4位の貧困率となっている。

 この貧困率とは「貧困ライン」という基準に満たない所得で暮らす子どもの“割合”だ。「貧困ライン」はおおむね、そこに住む人間の年収から、社会保険料や税金等を差し引き、政府からの公的な援助を足した可処分所得を算出したうえで、その平均値ではなく中央値を決め、さらにその中央値の半分……として計算する。日本の貧困ラインは2012年のデータでは122万円。これは1人世帯の金額で、親子2人世帯では年間約173万円(月額約14万円)、親子4人世帯では約244万円(月額約20万円)となる。

 親子2人で月額約14万円と聞くと、「ぎりぎりなんとかやっていけるのでは?」などと言い出す人間がいるが、それはあまりに現実を知らなさすぎる。

「先述したように、ここからは税金や国民健康保険料を払う必要はありません。しかし、この額には児童手当や児童扶養手当のような政府から援助されるものもすでに含まれているのです。この額から、家賃・食費・水道光熱費・電話代・交通費・子どもたちの養育費などを払うと、ほとんど何も残らない額になるのではないでしょうか」

 いま、日本の子どものうち、6人に1人がこうした生活を強いられているのだ。しかも、実際はこの貧困ライン122万円よりはるかに低い所得の家庭にいる子どもたちがかなりの程度いるといわれている。

「気をつけていただきたいのは、貧困な子どもや家族の所得は、この額より少ないということです。この額は上限でしかないのです。貧困な子ども全体がどれほど貧困であるかは、まだ見えてきません」
「2009年の貧困ラインは125万円でした。この数字を基に計算してみると、日本で貧困状態にある子どもたちの所得の中央値は、86万円程度なのです。」

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

子どもに貧困を押しつける国・日本 (光文社新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 義家弘介が便宜をビンセンと読み間違い
2 前次官会見で田崎スシローが失笑発言
3 前川問題で大恥、読売の政権広報紙ぶり
4 田崎史郎に自民党が政党交付金から金
5 官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
6 官邸が前川前次官に直接圧力の事実が
7 カンニング竹山、村本も共謀罪に反対
8 金塊容疑者の写真はNEWS手越だった
9 菅に日歯連から3000万円迂回献金
10 “菅官房長官語”の非人間性を証明!
11 NEWS手越と金塊事件容疑者が…
12 葵つかさが「松潤とは終わった」と
13 文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
14 安倍政権御用ジャーナリスト大賞
15 松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
16 官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
17 報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
18 阿川佐和子結婚手記に不倫略奪婚は?
19 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
20 空中分解KAT-TUNの暴露本が出版
PR
PR
1官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
2松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
3文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
4『あさイチ』が基地に苦しむ沖縄を特集!
5共謀罪が衆院委員会で強行採決の暴挙
6安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
7加計学園「総理の意向」文書は本物!
8佐野元春が共謀罪反対「治安維持法だ」
9加計学園疑惑に決定打、安倍側近が圧力
10文科省前次官の醜聞はやはり官邸の謀略
11 共謀罪に周防監督らも猛反対の声
13官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
14義家弘介が便宜をビンセンと読み間違い
15室井佑月が共産小池晃と安倍答弁を分析
16加計に利権独占させた安倍政権の手口
17前川問題で大恥、読売の政権広報紙ぶり
18共謀罪強行採決もまだ希望はある!
19室井佑月が共産党に「ネトサポつくれ」
20ガンダム“生みの親”が安倍首相批判!
PR
PR

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」