事務所との「奴隷契約」に苦しむローラにバッシング報道が…なぜメディアは芸能プロの味方をするのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
rola_171201_top.jpg
『THE ROLA!!』(講談社)

 かねてより前所属事務所・LIBERAとの間のトラブルを報じられているローラ。

 11月26日、そんな彼女が自身のツイッターアカウントに〈ファンのみなさんへ 今、みんなともっと深く楽しく交流出来る新しい形を準備しているの。発表を楽しみに待っていてください〉との文章を投稿した。その直前にLIBERA運営のファンクラブ「ROLA’S FAN CLUB」が11月いっぱいで一時休止することを発表していることから、それに代わるファンクラブの設立を示唆しているのではないかと見られている。

 不当な契約や、プライベートの交友関係にまでおよぶ理不尽な束縛に苦しんだ彼女がようやくそこから解放されつつあることに安堵する近況報告だが、最近になってそんなローラに対しバッシング報道が相次いでいる。

 そもそも彼女をめぐる騒動は、「週刊文春」(文藝春秋)2017年8月17日・24日合併号で明かされた。記事に綴られたローラの状況は、「奴隷」と称しても言い過ぎではないほどひどいものだった。プライベートでの交遊関係は徹底した管理下に置かれ、その管理から逃げ出そうとすると、今度は所属事務所社長である羽布津康史氏が彼女の自宅まで押し掛け、部屋の壁を殴り穴を開けたという。

 さらに、そういった脅しの果てに突きつけられた契約書は、10年の契約期間に加え、契約満了を迎えても自動的に10年契約が更新されるというとんでもない代物。しかも、たとえローラ側が契約更新しない旨を事務所に明示しても、事務所サイドの了解がなければ契約を解除できないという一方的なものでもあった。

 こういったことが原因のトラブルの果てに、彼女は精神的な健康を害してしまい、ロサンゼルスの空港でパニック障害のような症状にも襲われたとも「週刊文春」は報じていた。

 ローラは今年6月、〈黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。〉や〈10年の信頼をかえしてください。でも、もういいの。苦しみを味わっただけ、人は強くなれる。〉といったツイートを投稿。以前よりこれらの投稿は事務所との間のトラブルを示唆しているのではないかと憶測されていたが、この「週刊文春」報道によってそれが証明されたかたちとなった。

 現在、ローラはロサンゼルスと東京を行き来する生活を送っているとのことだが、そのロサンゼルスの生活について、「FRIDAY」(講談社)17年11月10日号は、彼女がロサンゼルスの高級住宅街に敷地面積300平方メートルの豪邸をキャッシュで購入したと報道。その額は、リフォーム代もあわせて3億円にもおよぶとしている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

事務所との「奴隷契約」に苦しむローラにバッシング報道が…なぜメディアは芸能プロの味方をするのか?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ローラ編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍の加計との面会否定が信じられない理由
2 高プロ法案の強行採決を許すな!
3 是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
4 安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
5 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
6 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
7 岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
8 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
9 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
10 弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
11 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
12 日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
13 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
14 『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
15 安倍の改憲強行姿勢の裏で自民党と電通が国民投票対策
16 山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
17 是枝監督「映画が日本に利用されてる」
18 愛川欽也が「安倍に殺される」と
19 パワハラ休職した社員にさらなるパワハラ
20 安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
1安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
2岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
3 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
4安倍の加計との面会否定が信じられない理由
5是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
6産経と杉田水脈が政権批判の学者狩り
7柳瀬氏答弁を京産大、愛媛県知事が批判
8NHK岩田、櫻井よしこが「良い独裁もある」
9安倍の金正恩評価発言に極右勢力は? 
10 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
11のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
12日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
13星田、村本、博士がデモ批判に反論
14山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
15安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
16石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
17弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
18自衛隊関連組織が日本会議の改憲署名に協力
19柳瀬秘書官の参考人招致は嘘と詭弁だらけ
20高プロ法案の強行採決を許すな!