再婚の大橋未歩アナバッシングは理不尽!離婚後1年経たずに再婚しただけで、なぜ「不倫」「夫を捨てた」と?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
oohashi_160108_top.jpg
テレビ東京HPより


【女という幻想をぶっ壊す!本音情報サイト-messy /メッシーより】

 4日、テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(37)が日本ハム1軍打撃コーチの城石憲之氏(42)と昨年春に離婚していたことがわかった。また、大橋アナは年下の同局社員と現在すでに再婚していることも公表された。

 大橋アナと城石氏は2007年1月に結婚。その後、2013年1月に大橋アナが軽度の脳梗塞を発症し、同年9月まで休養をとったことがあったが、城石氏は彼女を献身的に看護をしていたと伝えられている。しかし、チームの遠征などで自宅を空けることの多い城石氏と、アナウンサーとして活躍する大橋アナの間に徐々にすれ違いが生じ、昨年春に離婚に至った……というのが、離婚“報道”の全容だ。

 大橋アナは5日の『チャージ730!』(テレビ東京系)で再婚について触れ、放送後のTwitterでは「夫婦のことは夫婦にしか分からない、結婚してみて初めて分かったことであり、自分は本当に未熟者だと痛感しています」「新たなスタートですが、今後も今まで通り、懸命に生きて参ります」と綴っている。

 続きはmessyで読む  

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連記事

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

関連キーワード

再婚の大橋未歩アナバッシングは理不尽!離婚後1年経たずに再婚しただけで、なぜ「不倫」「夫を捨てた」と?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
2 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
3 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
4 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
5 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
6 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
7 パワハラ社長を撃退した新聞記者の戦い
8 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
9 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
10 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
11 財務次官セクハラが海外メディアでも
12 麻生太郎が愛人の店に2360万円
13 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
14 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
15 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
16 柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
17 雪印告発の社長が中国産野菜告発
18 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
19 村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
20 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
1高畑勲監督が遺した安倍政権への無念の言葉
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3首相秘書官「本件は首相案件」
4首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
5森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
8 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
11加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
14田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
15上念司もケントと同様、加計の客員教授
16高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
17自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした
18 財務次官セクハラが海外メディアでも
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20ゆずの愛国心煽動ソングはここが悪質!