テレ朝・玉川徹のツッコミに自民党が共謀罪の正体をポロリ「目的はテロ対策じゃない」「市民の座り込み抗議にも適用」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
abe_170303_top.jpg
自由民主党HPより


共謀罪の目的はやっぱりテロ対策じゃなかった!

 ついに国会審議がはじまった共謀罪。19日の衆院法務委員会で安倍首相は、「我が国がテロ組織による犯罪を含む国際的な組織犯罪の抜け穴になることを防ぐ上において極めて重要」などと“テロ対策”であることを強調したが、もはやこんな詭弁が通用するわけがない。

 というのも、今回の共謀罪の取りまとめ役となっている自民党法務部会長である古川俊治参院議員が、「テロだけじゃない」とテレビで断言したからだ。

 その発言が飛び出したのは、昨日20日に放送された『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)の人気コーナー「そもそも総研」でのこと。コーナー進行役の玉川徹氏が共謀罪の重要人物である古川議員に取材を行ったのだが、そこで古川議員が語った内容は、まさに共謀罪の恐ろしさを裏付けるものだった。

 たとえば、安倍政権は共謀罪の捜査対象はテロ組織などの「組織的犯罪集団」に限られているというが、277ものの犯罪のうち、ひとつでも2人以上で計画や準備行為をしたと見なされれば「組織的犯罪集団」とされてしまう。そこでもっとも懸念されているのが、沖縄における基地反対のように、一般市民が参加する運動が「組織的な威力業務妨害罪にあたる」として共謀罪を適用されるのではないか、という問題だ。

 そこで玉川氏は、沖縄のように基地建設を阻止するために市民たちがトラック車両を現場に通さないよう座り込みで抗議する、そのことのために銀行でお金を下ろすなどしたときにも共謀罪は適用されるのか?ということを古川議員に質問。すると、古川議員はこう述べたのだ。

「仮に完全にトラックを防止するっていう目的だけにみんなが集まると、仮にですよ、仮にね。極めて具体的な計画でやる。具体的な計画といったら危険性が出てくるということですから、まさにやろうとしているということなんですね。そして、そのための実行準備行為をやったという段階じゃないと、これ適用になりませんから」

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

テレ朝・玉川徹のツッコミに自民党が共謀罪の正体をポロリ「目的はテロ対策じゃない」「市民の座り込み抗議にも適用」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。テロ共謀罪安倍晋三玉川徹編集部自民党の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 日大附属アメフト部出身のオードリー沈黙の理由
2 安倍の加計との面会否定が信じられない理由
3 高プロ法案の強行採決を許すな!
4 「本省相談メモ」でわかった森友優遇の理由
5 是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
6 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
7 安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
8 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
9 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
10 「不倫学」が教える防止策とは?
11 岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
12 弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
13 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
14 日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
15 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
16 『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
17 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
18 安倍の改憲強行姿勢の裏で自民党と電通が国民投票対策
19 愛川欽也が「安倍に殺される」と
20 是枝監督「映画が日本に利用されてる」
PR 仮想通貨に巨大革命か...仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?
1安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
2岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
3安倍の加計との面会否定が信じられない理由
4是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
5 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
6産経と杉田水脈が政権批判の学者狩り
7柳瀬氏答弁を京産大、愛媛県知事が批判
8NHK岩田、櫻井よしこが「良い独裁もある」
9 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
10安倍の金正恩評価発言に極右勢力は? 
11のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
12日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
13星田、村本、博士がデモ批判に反論
14山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
15安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
16高プロ法案の強行採決を許すな!
17石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
18弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
19柳瀬秘書官の参考人招致は嘘と詭弁だらけ
20『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
PR 仮想通貨に巨大革命か...仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?