「ハニトラ」発言に続き山口達也事件でも被害者批判を放置!『ワイドナショー』松本人志の女性蔑視体質の根源

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
waidena_01_20180318.png
フジテレビ『ワイドナショー』番組サイトより

 日本を代表するマッチョ&安倍政権応援番組である『ワイドナショー』(フジテレビ)で昨日、またも呆れ果てるような発言が飛び出した。ゲストとして出演した武田鉄矢のコメントだ。

 TOKIO・山口達也の強制わいせつの話題で、武田はTOKIOの音楽活動の継続を求めたのだが、そのなかで、このような話をはじめた。

「ちょっとイヤな言い方するけど、世間の風向きって変わりますからね。昨今、世の中の透明度がよくなるのはいいけど、なんかねえ、世間の空気に栄養がないと言いますかね。ちょっとね、そういう思いがあるんです。あまりにもみんな清潔なものを求めすぎているという」

「清潔なものを求めすぎ」も何も、今回、山口が犯した問題は犯罪に該当する性暴力事件だ。被害者が告発をおこなうことも、加害者が社会的制裁を受けることも当然の話だが、それを「透明度があがって世間の空気に栄養がなくなった」などと述べることは、性暴力被害を軽く扱っている証拠だ。

 だが、この武田の発言に対して疑義を呈する者はもちろんなし。それどころか、MCの東野幸治が現役高校生コメンテーター“ワイドナ高校生”を務める女子高生にまわりの反応について尋ねると、その女子高生は「山口さんも悪いのかもしれないですけど、同じ年代からすると、なんで(家に)行ってしまったんだろうって。ちょっと高校生のほうに厳しい意見が向けられているのが現状です」と回答。

 しかし、唖然としたのはその後の展開だ。大の大人が雁首を揃えているというのに、この女子高生に対して「そんなことはない。誘う大人が全面的に悪い」と諭す声は上がらずじまい。それどころか、小島瑠璃子は「同い年の子しか言えないことですよね、これは。大人は言えないですからね」と、まるで我々が言えないことをよくぞ言ってくれたとでもいうような発言をしていた。

 日曜日の午前中というあらゆる世代が視聴する時間帯に、性暴力を矮小化し、被害を受けた女子高生を責めるような論を“ひとつの意見”としてそのまま流す──。この異常なスタジオの空気は、いかにも『ワイドナショー』的と言うべきだろう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

「ハニトラ」発言に続き山口達也事件でも被害者批判を放置!『ワイドナショー』松本人志の女性蔑視体質の根源のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。セクハラワイドナショー山口達也松本人志編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍の加計との面会否定が信じられない理由
2 是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
3 安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
4 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
5 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
6 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
7 岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
8 弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
9 日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
10 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
11 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
12 『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
13 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
14 是枝監督「映画が日本に利用されてる」
15 愛川欽也が「安倍に殺される」と
16 パワハラ休職した社員にさらなるパワハラ
17 安倍の改憲強行姿勢の裏で自民党と電通が国民投票対策
18 東京五輪ボランティアがブラックすぎ
19 安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
20 山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
1安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
2岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
3 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
4是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
5産経と杉田水脈が政権批判の学者狩り
6柳瀬氏答弁を京産大、愛媛県知事が批判
7NHK岩田、櫻井よしこが「良い独裁もある」
8安倍の金正恩評価発言に極右勢力は? 
9麻生「改ざんは個人の問題」は鬼畜発言
10 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
11のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
12日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
13星田、村本、博士がデモ批判に反論
14山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
15石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
16弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
17自衛隊関連組織が日本会議の改憲署名に協力
18安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
19柳瀬秘書官の参考人招致は嘘と詭弁だらけ
20安倍の加計との面会否定が信じられない理由