小説、マンガ、ビジネス、週刊誌…本と雑誌のニュース/リテラ

menu

ぺこぱ松陰寺に続き「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…“給付金は日本国籍だけ”と主張する排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」

ぺこぱ松陰寺に続き「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…給付金は日本国籍だけと主張する排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」の画像1
かまいたち山内健司Twitterより


 ほんこん、千原せいじ、小籔千豊、ブラマヨ吉田……ネトウヨ芸人はたくさんいるが、最近、大人気若手お笑いコンビ「ぺこぱ」のネトウヨ疑惑が一部で話題になっている。

 ぺこぱは一昨年のM-1グランプリを機にブレイクしたが、その際、主にツッコミやネタ作成を担当する松陰寺太勇が過去にネトウヨ的ツイートをしていたことが発掘されていた。それが、今年1月12日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)で報道番組のMCをやりたいと発言したことから、疑惑が再燃したのだ。

 問題になっている松陰寺のツイートはこんなものだ。

〈今年の靖國神社は強い日差しとミストが降り注ぐ中、帝国陸軍が歩いてたり、ドイツ兵が汗だくで座り込んでたりしまたした。どこの神社にお参りするより緊張する、それが靖國神社。英霊の安らかなご冥福をお祈り致します。〉(2018年8月15日)
〈虎ノ門ニュース見なきゃ!!〉(2017年10月24日)
〈青山繁晴さん聴きながら、ちょっと8キロ走ってくる。〉(2016年3月10日)

 旧日本軍やナチスのコスプレだらけの靖国神社に参拝し、『虎ノ門ニュース』を見て、青山繁晴の声をBGMにランニングする。これらがネタでなく本気なら、なかなかのネトウヨ生活だ。

 いずれも3年以上前のツイートで、いまのところ、テレビなどでネトウヨ思想を喧伝しているわけでもない。ただ、本人の希望どおり報道番組に進出するとしたら注意が必要だろう。

 しかも、ネトウヨ疑惑が持ち上がっている売れっこ若手芸人はぺこぱ・松陰寺だけではない。松陰寺以上にSNSでネトウヨ色が漏れ出ている芸人がいる。

「かまいたち」の山内健司だ。かまいたちといえば、ぺこぱに勝るとも劣らない人気で、それこそテレビで見ない日はない。

 山内は、最近、妻からのプレゼントが不要であるとして「お金の出どころは一緒」「僕が稼いできたお金」などと発言し炎上するなど、松本人志ばりの男尊女卑思想をのぞかせていたが、SNSからはそれ以上のネトウヨ思想の片鱗がうかがわれる。

 山内のツイッターの「いいね」欄を見ると、ネトウヨ文化人たちのツイートにやたら「いいね」を押しまくっているのだ。

 とくに、いま愛知リコール不正問題の渦中にある高須克弥氏が好きなのか、高須氏のツイートへの「いいね」が多い。

 たとえば、〈日本軍はパプアニューギニアで立派に戦った。子供たちは親日だった。学校作ってあげたよ〉(2019年12月17日)という、旧日本軍肯定の歴史修正ツイートに「いいね」をしたり、日韓防衛相会談で岩屋毅防衛相(当時)が韓国防衛相と笑顔で握手する写真に対して〈何で笑顔なんですか〉(2019年6月2日)と不満を示すツイートに「いいね」をしたりしている。

 あの百田尚樹センセイのツイートにも度々「いいね」している。コピペと間違いだらけのトンデモ歴史修正主義本『日本国紀』(幻冬舎)について〈『日本国紀』、本日、5万部の重版が決まりました!発売2ヶ月で、累計65万部になりました〉(2019年1月15日)と百田センセイが報告すると「いいね」。あるいは、百田氏がテレビ朝日の玉川徹氏を批判するツイート(2020年6月25日)にも、「いいね」をつけたことがある。

関連記事

編集部おすすめ

話題の記事

人気記事ランキング

総合
ツイート数

カテゴリ別に読む読みで探す

話題のキーワード

リテラをフォローする

フォローすると、タイムラインで
リテラの最新記事が確認できます。

プッシュ通知を受け取る 通知を有効にする 通知を停止する