小説、マンガ、ビジネス、週刊誌…本と雑誌のニュース/リテラ

menu

渡部問題で『ガキ使』と松本人志の責任はなぜ問われない? 話題性狙いで女性蔑視・ハラスメントを軽視も、松本は逆ギレで責任逃れ

渡部問題で『ガキ使』と松本人志の責任はなぜ問われない? 話題性狙いで女性蔑視・ハラスメントを軽視も、松本は逆ギレで責任逃れ

 本日12月31日、大みそか恒例の特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス』(日本テレビ)が放送される。 周知のとおり、今年の『ガキ使』大みそか特番といえば、アンジャッシュ渡部建の復帰主演することが報じられ、渡部の謝罪会見、渡部批判再燃のきっかけとなった。 渡部の行為は、単なる...

関連記事

編集部おすすめ

話題の記事

人気記事ランキング

総合
ツイート数

カテゴリ別に読む読みで探す

話題のキーワード

リテラをフォローする

フォローすると、タイムラインで
リテラの最新記事が確認できます。

プッシュ通知を受け取る 通知を有効にする 通知を停止する