小説、マンガ、ビジネス、週刊誌…本と雑誌のニュース/リテラ

menu

「国益に反して何が悪い?」池上彰が朝日叩きとネトウヨの無知を大批判!

「国益に反して何が悪い?」池上彰が朝日叩きとネトウヨの無知を大批判!

 11月14日、ついに朝日新聞の木村伊量社長が辞任した。だが、15日の朝刊に掲載された辞任のことばを読むと、中身のない反省の言葉が並んでいるだけで言論機関としての矜持は皆無だ。 いや、社長の対応だけではない。一連のバッシングは明らかに官邸や右派勢力による不当な圧力なのに、それに抗する姿勢をまったく見せることができず、自分たちが損ねた慰安婦問題の信用...

関連記事

おすすめ記事

話題の記事

人気記事ランキング

総合
いいね!数

カテゴリ別に読む読みで探す

話題のキーワード

リテラをフォローする

フォローすると、タイムラインで
リテラの最新記事が確認できます。