アベノミクスのインフレ政策は間違い! デフレが日本を救うは本当か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 増田氏は本書の中で、アベノミクスを次のように批判する。

「アベノミクスのまぬけさは、インフレで企業利益も上がるが、勤労者の所得も増えるというような絵空事を、政策担当者が真に受けているところに現れている。その悲惨さは14年の春、消費税が現在の5%から8%に上がるころ、日本国民の共通認識になるだろう。くれぐれも、高額商品を消費税増税前になるべく買っておこうなどとは考えないでいただきたい」

●デフレを肯定する意見が相次ぐ

 増田氏はこうした最悪な状況を避けるために、なんとデフレの継続を提唱しているのだ。

「デフレで、幸せな国づくり、生活スタイルを考えたほうがいい。それが結果的に、経済成長にも結び付くことである」

そして、日本が不況に覆われた「失われた20年」についても、それまで買えなかったモノが買えるようになってきて、実質GDPが少しずつでも成長を維持してきたのだから悪くはない時代だったと肯定するのである。

デフレになると、リストラが横行し、国民の生活はもっと苦しくなるのではないかという疑念が生じるが、増田氏によれば、こうした意見はインフレ推進派の誤った経済学に毒された考えなのだという。

 金融緩和インフレ政策を批判する風潮はこれまでもあったが、まさか日本経済停滞の元凶と言われていたデフレを推奨するとは驚きだ。だが、この考え方は最近注目を集めている里山資本主義や脱成長の政策論ともつながっており、実際に、中原圭介氏や浜矩子氏、小幡績氏といった経済学者やエコノミストの間でも「デフレ肯定」を唱える声が出てきている。

 さらに、増田氏の主張で気になるのは、インフレは戦争と親和性が高いという視点だ。アメリカのインフレ政策が戦争をつくり出してきたことを指摘した上で、安倍政権の中国、韓国に対する好戦的な姿勢に次のように警鐘を鳴らす。

「低成長率に飽きた人たちの中から『インフレにできるものなら、戦争を歓迎すべきだ』という風潮も出てきた。これは短期的な経済の浮沈よりもはるかに深刻な問題だ。(略)多くの国民の生命・財産にかかわる重大事だ。慎重すぎるほど慎重に考えていかなければならない」

 はたして、このデフレ待望論は誤っているのか、それとも低成長時代の新しい経済政策なのか。興味のある方には一読をおすすめしたい。
(文=編集部)

最終更新:2017.12.07 05:50

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

99%の国民が泣きを見るアベノミクスで貧乏くじを引かないたった一つの方法

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

アベノミクスのインフレ政策は間違い! デフレが日本を救うは本当かのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アベノミクス安倍晋三富裕層政策の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 ツイッタージャパンの反差別に対する消極性 代表と産経ニュースの関係
2 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
3 持続化給付金で中小企業庁長官が電通と接触、「Go To」3000億円も電通か
4 日本のネトウヨにも聞かせたいビリー・アイリッシュの反差別メッセージ
5 西原理恵子が高須院長とヘイトデモ応援
6 NHKが持続化給付金疑惑をスルー、『日曜討論』で野党排除
7 吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?
8 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 持続化給付金にさらなる疑惑もワイドショーは電通タブーで報じず
11 新国立競技場はザハ案のパクリだった!
12 検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
13 自民党がネトサポに他党叩きを指南
14 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
15 検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
16 ジャニーズに弱いワイドショーが手越祐也を批判した理由
17 安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
18 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
19 安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ!
20 NHKのおおさか維新出演に批判殺到
1官邸が黒川検事長の“賭け麻雀”を悪用、稲田検事総長に「辞職」圧力
2 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
3安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
4持続化給付金にさらなる疑惑もワイドショーは電通タブーで報じず
5安倍首相が「日本のコロナ対策が世界をリード」と自慢するトンデモ!
6松本人志が「黒川検事長は新聞記者にハメられた」と陰謀論で擁護!
7安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった
8 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
9吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?
10内閣支持率「27%」だけじゃない、安倍政権の危機を表すデータ
11田崎史郎が“黒川検事長と賭けマージャン”を正当化!
12NHKが持続化給付金疑惑をスルー、『日曜討論』で野党排除
13持続化給付金で中小企業庁長官が電通と接触、「Go To」3000億円も電通か
14検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
15テラハ木村花さんの死を政権批判封じに利用する政治家と安倍応援団
16ツイッタージャパンの反差別に対する消極性 代表と産経ニュースの関係
17木村花さんの死の責任はSNS 以前にフジ『テラスハウス』にある!
18大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
19日本のネトウヨにも聞かせたいビリー・アイリッシュの反差別メッセージ
20箕輪のセクハラを告発した女性が暴露したエイベックス松浦の疑惑

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄