「ダンガンロンパ」「リーガル・ハイ」…"へりくつ男子"に萌える理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

【ウーマン初出】(2013年9月)

 口の立つ男、理屈っぽい男といえば、「うざい」「めんどくさい」「厨二っぽい」と煙たがられ、特に女性からは敬遠される。少なくとも、モテる男像としては最もかけ離れた存在だったはず。しかし、最近ではアニメやドラマ、映画などで、理屈っぽいどころか"へりくつ男子"と呼ぶべき男子たちの人気が高まっている。

 映画もドラマも大好評だった『ガリレオ』(フジテレビ系)だが、その魅力はなんといっても福山雅治演じる湯川学教授。「現象には必ず理由がある」が口癖の彼は、理系にありがちな論理系へりくつ男子といえるだろう。そして、ドラマが大ヒットし、秋には第2弾が放送されることも決まった『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)の堺雅人演じる古美門研介は、口を挟む隙を与えないほど矢継ぎ早に言葉を繰り出す、マシンガン系へりくつ男子といえる。同じく堺主演で、今期高視聴率をキープしているドラマ『半沢直樹』(TBS系)もその論破ぶりが人気だ。銀行員の半沢が、自分より目上の相手を言い負かす姿が見ていてスカッとすると視聴者に絶賛されている。あえて名付けるなら、彼は下剋上系へりくつ男子だろうか。

 このように、ドラマに登場するへりくつ男子が人気を集めている昨今。しかし、彼らよりもさらにその上、なんと、そのへりくつっぷりが「萌える」とまで言われる作品が登場した。それが、今夏アニメ化された『ダンガンロンパ希望の学園と絶望の高校生』(TBSほか)だ。ストーリーは、学園長から殺し合いを強要された生徒たちが、学園で起こる殺人の犯人をつきとめるべく、学級裁判で推理を披露していくという作品だ。ここには、一体どんなへりくつ男子が登場するのだろう。

 まず、主人公の苗木誠は、童顔で心優しい平凡な高校生。例えば、犯人を問い詰める時も最初から決めつけることはせず、一つひとつ、相手に「キミの名前だよね」とか「昨夜トラッシュルームに行ったんじゃないの?」と問いかける。自分が犯人だと疑われた時も穏やかに、「でもその時間ボクは食堂に来なかったはずだよ」と、ずっと食堂にいたという女の子に確認するのだ。聞き方はおとなしめでも、根拠や確証を大事にする。そして、温厚で平和主義の苗木は、相手の言い分もきちんと丁寧に聞くのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ダンガンロンパ希望の学園と絶望の高校生THE ANIMATION 1

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

「ダンガンロンパ」「リーガル・ハイ」…"へりくつ男子"に萌える理由のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。○○男子堺雅人の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍政権が米ジャパンハンドラーに3億円の寄付
2 『グッドワイフ』が描く検察のダーティさがリアル
3 『報ステ』がまた政権批判アナ排除
4 ピエール瀧逮捕報道で炎上した深澤真紀は間違ってない
5 酩酊状態にさせ暴行して無罪!甘い性犯罪判決の背景
6 安倍政権御用ジャーナリスト大賞(前編)
7 ネトウヨ高須院長に息子が苦言!
8 山本太郎を評価せよ!
9 安倍自民党「公約の9割成果」の嘘を検証
10 防衛省元幹部が新基地建設事業投資ファンドの広告塔に
11 安倍政権御用ジャーナリスト大賞(後編)
12 ピエール瀧「韓国紙幣で吸引」報道の差別扇動
13 百田尚樹が辰巳琢郎を人格攻撃していた理由
14 安倍首相が隠した原発事故の責任
15 竹田恒泰が父の五輪汚職捜査に「フランスは皇室がないからひがんでる」
16 沖縄2紙の記者を警察が拘束する暴挙
17 自民党NHK受信料義務化の狙いは?
18 グッディ!土田マジギレ真の原因
19 古舘の後任に浮上!安住紳一郎の悪評
20 消費増税反対の内閣官房参与“退職”の裏に官邸の圧力
1安倍首相が隠した原発事故の責任
2 震災から8年、安倍政権の被災者切捨て
3産経新聞が社員の1割をリストラ
4NHKの国会報道が安倍のPR動画状態
5 電力会社の原発広告復活! 関西電力、九州電力は3倍増に
6上田晋也が安倍政権とメディアの“沖縄県民投票無視”を痛烈批判
7安倍政権はエンゲル係数も偽装しようと企んでいた!
8ピエール瀧逮捕報道で炎上した深澤真紀は間違ってない
9安倍自民党「公約の9割成果」の嘘を検証
10安倍独裁で“法の番人”内閣法制局長官までネトウヨ化!
11安倍首相が元号を私物化!「新元号は日本の古典から」のインチキ
12『報ステ』がまた政権批判アナ排除
13 安倍が再びバノンから「偉大なヒーロー」と
14安倍首相が“外国人労働者受け入れ”でもお友達優遇か
154人のヘイトデモを大量の警察官が守る異様な過剰警備!
16安倍政権が米ジャパンハンドラーに3億円の寄付
17参院選出馬説の貴乃花が危険な極右オカルト発言!
18 防衛省元幹部が新基地建設事業投資ファンドの広告塔に
19酩酊状態にさせ暴行して無罪!甘い性犯罪判決の背景
20百田尚樹vs古市憲寿、ウソついたのは

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄