横田一「ニッポン抑圧と腐敗の現場」35

ネトウヨ議員和田政宗が本サイト連載横田一に「つきまとわれた」とフェイク攻撃 その背景に昭恵夫人の存在が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

和田氏が防潮堤見直しシンポに昭恵夫人と一緒に出席していた意味とは

 実は、このスリーショット写真は昨年3月31日のリテラ「森友疑惑の核心は昭恵夫人と“官邸職員”谷査恵子氏の密接不可分な関係だ! 取材現場で見た二人の行動」にすでに掲載している(横田一「ニッポン抑圧と腐敗の現場」12)。

 その記事で〈昭恵夫人がシンポジウムや集会で講演や挨拶をする時の決まり文句は「(この問題について)夫に伝えます」「夫に伝えて話しています」。安倍首相に日常的に“直訴”することができる昭恵夫人は、並の国会議員以上の太いパイプを持つ“陳情窓口”といえる。安倍首相は「私人」と言い張るが、実態は大物政治家と同じ影響力を有する「公的人物」といえる〉と指摘していた。

 昨年3月の記事では「昭恵夫人と谷氏のツーショット写真」と説明した同じ写真を、今回は「和田氏と昭恵夫人と谷氏のスリーショット写真」と紹介したいと思ったのは、「昭恵夫人が和田氏のような並の国会議員以上の太いパイプを持つ“陳情窓口”である」ことを和田氏自身が実感していると考えたからだ。

 和田氏と昭恵夫人が同じ防潮堤見直し集会に参加しても、メディア露出度は大物政治家並の昭恵夫人には遥かに及ばなかった。和田氏も国会で質問するなど防潮堤見直しに地道に取り組んでいたが、昭恵夫人が防潮堤見直しに熱心なことを知っている人が多くても、和田氏が同じ取組みをしていたことを知っている人は遥かに少ない。昭恵夫人は単なる「私人」とは言えない存在感を示し、大物国会議員と同程度の影響力を有するファーストレディであったことを和田氏は目の当たりにしていたのだ。

 だからこそ和田氏は、「昭恵夫人は私人」と言って証人喚問を拒む安倍首相に対して、「昭恵夫人は私のような並の国家議員以上の影響力を持つ準公人。単なる私人とは言い難い」と自らの体験をもとに問い質すことができる。和田氏に再会した際、このことを聞いたのはこのためだ。そこで改めて3月25日のやりとりを再現したい。

筆者「先生、ご無沙汰しています。大分、ご活躍のようで」
和田氏「横田さんの記事、あんまりあれだな。好きじゃないな」
筆者「いえいえ。住所変わりましたので」(と名刺を差し出す)
和田氏「はいはい。ありがとうございます」
筆者「昭恵夫人をかばっているのは」
和田氏「横田さん、けっこうバイアスがかかっているので。他の記者は全員答えるけれども、横田さんは答えられない」
筆者「バイアスがかかっていますか」
和田氏「かかっている。かかっている」
筆者「昭恵夫人とのスリーショット写真、谷さんと一緒に写っている、防潮堤見直しの(写真)。『昭恵夫人が並の国会議員以上の存在だ』というのは先生、よくご存知ですよね」
和田氏「この方とお話をするので」(と言って別の記者とのぶら下がりを約1分間続け、終了後)」
筆者「先生、一言。昭恵夫人は並の国会議員以上の」
和田氏「私はジャーナリストには答えますけれども」
筆者「並みの国会議員以上の」
和田氏「ジャーナリストではない人には答えません」
筆者「並みの国会議員以上の存在だというのはご存知ですよね」
和田氏「ジャーナリストではない人とは、ジャーナリスト以外の人とは答えません」 
    

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

ネトウヨ議員和田政宗が本サイト連載横田一に「つきまとわれた」とフェイク攻撃 その背景に昭恵夫人の存在がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。和田政宗安倍昭恵森友学園横田 一の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 タモリと中園ミホの不倫密会を完全スルー!
2 くりぃむ上田が赤坂自民亭を一刀両断!
3 維新応援団・野村弁護士が懲戒、橋下徹にも請求が
4 枝野が怒りのフィリバスター「安倍首相はクソ」
5 山本太郎を評価せよ!
6 グッディ!土田マジギレ真の原因
7 キムタク「両親と絶縁」は静香の影響
8 志らくが『ワイドナ』でも赤坂自民亭めぐり大嘘
9 災害よりカジノ優先の安倍に山本太郎が激怒!
10 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
11 TBS宇垣アナが夫婦別姓反対派を一蹴
12 山本太郎が安倍に放火未遂スキャンダルを質問
13 カジノ法案強行成立の背後にまた“アベ友”
14 嵐の元側近が明かすジャニーズの掟
15 東山紀之が“反ヘイト本”を出版
16 伊勢谷友介は勝間和代がタイプ
17 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
18 フジ『バイキング』で金美齢が部落差別
19 池上彰が朝日叩きとネトウヨを大批判
20 生活保護叩きする前に吉岡里帆ドラマを見ろ
1安倍が豪雨災害対策を放置し飲み会優先
2山本太郎が安倍に放火未遂スキャンダルを質問
3安倍の豪雨対策そっちのけ飲み会に非難轟々!側近も
4 安倍が災害対応よりカジノ法案優先
5 枝野が怒りのフィリバスター「安倍首相はクソ」
6災害よりカジノ優先の安倍に山本太郎が激怒!
7タイ洞窟少年にまで自己責任バッシングする日本
8加藤剛が「安倍政権は憲法違反の政権」
9災害放置の安倍首相が“やってる感”だけ演出
10くりぃむ上田が赤坂自民亭を一刀両断!
11アベ友・八木秀次に1200万もの公金横流し
12安倍への忖度?山口県警が安倍系建設会社の捜査握り潰し 
13 安倍が災害66時間放置をなかったことに
14 百田尚樹がお茶大LGBT入学に差別攻撃
15志らくと八代弁護士が赤坂自民亭を擁護
16志らくと春蝶が赤坂自民亭めぐり安倍ポチ全開
17カジノ法案強行成立の背後にまた“アベ友”
18生活保護叩きする前に吉岡里帆ドラマを見ろ
19大飯原発逆転再稼働の裏に裁判所の策謀
20アベ友の道徳教科書が不正売り込み

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄