青山繁晴が「今週、戦争が始まる」とトンデモ解説で北朝鮮危機を煽りまくり! でも月末のサイン会はやるよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

敵基地攻撃能力で全て解決できると思っている連中の脳内お花畑

 ちなみに、敵基地攻撃能力は法理上可能であったとしても、実際には「自衛権」の範囲とするために、発射直後(上昇中)のミサイル破壊を目指すことになるが、現実的には、これは高度な偵察や情報収集技術、あるいは妨害電波などを駆使して初めて可能な行動であり、また、すべてのミサイルをその瞬間に破壊することは不可能であることから、「敵基地攻撃能力は抑止力になる」との論は破綻しているということも付言しておきたい。

 そのうえで、明確に違憲の先制攻撃を敵基地攻撃能力と言って正当化する青山センセイの話に戻すが、だいたい、現況で自衛隊が北朝鮮のミサイル発射基地を攻撃したら、それこそ報復攻撃(自衛攻撃)の“正当性”を与えるだけであり、別拠点からのミサイルによって甚大な被害を被る恐れがある。そんなことは小学生だってわかることだろう。それとも、青山センセイは、敵基地攻撃能力を保持することによって、一瞬かつ完全な武力の無効化が可能だとも思っているのだろうか。それは特撮ヒーローとかロボットアニメとかの話であり、もはや「脳みそがお花畑」としか言いようがない。

 まったく、これで「安全保障の専門家」を名乗り、「運命のときを迎えるんですよ」(4日『虎ノ門ニュース』)などとドヤ顔で言っているのだから、かなり恥ずかしいが、さらに恐ろしいのは、むちゃくちゃな煽り方をして「敵基地攻撃能力を保持せよ」などといきり立っているのが、決して青山センセイだけではないことだ。実際、安倍首相はミサイル発射で「これまでにない深刻かつ重大な脅威」と表現して“北朝鮮危機”を最大限に煽っているし、現実に小野寺五典防衛相は敵基地攻撃能力の保有を検討する方針を明らかにしている。

 そうしたことを考えても、「今日にも戦争が始まる」「北朝鮮は事実上の宣戦布告をした」「東京都心に核が落とされる」みたいな煽り文句は、単にこれまで数々の“伝説的語録”を残してきた青山センセイによる“フカシ”として笑い飛ばすのではなく、自民党や安倍政権がどれだけ“危機”を煽り、それを政治利用したいかのひとつのバロメーターとしてみるべきだろう。

 わたしたちは、安倍政権や青山氏がやるような見え透いた扇動に騙されず、平和的解決のための対話を日本政府に要求し続けるべきだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

青山繁晴が「今週、戦争が始まる」とトンデモ解説で北朝鮮危機を煽りまくり! でも月末のサイン会はやるよ!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ミサイル北朝鮮宮島みつや青山繁晴の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
2 安倍の加計との面会否定が信じられない理由
3 是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
4 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
5 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
6 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
7 岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
8 弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
9 日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
10 『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
11 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
12 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
13 是枝監督「映画が日本に利用されてる」
14 愛川欽也が「安倍に殺される」と
15 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
16 安倍の改憲強行姿勢の裏で自民党と電通が国民投票対策
17 パワハラ休職した社員にさらなるパワハラ
18 安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
19 東京五輪ボランティアがブラックすぎ
20 山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
1安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
2岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
3 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
4是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
5産経と杉田水脈が政権批判の学者狩り
6柳瀬氏答弁を京産大、愛媛県知事が批判
7NHK岩田、櫻井よしこが「良い独裁もある」
8安倍の金正恩評価発言に極右勢力は? 
9麻生「改ざんは個人の問題」は鬼畜発言
10 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
11のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
12日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
13星田、村本、博士がデモ批判に反論
14山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
15石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
16弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
17自衛隊関連組織が日本会議の改憲署名に協力
18安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
19柳瀬秘書官の参考人招致は嘘と詭弁だらけ
20安倍の加計との面会否定が信じられない理由