元人気AV女優の大塚咲が15 歳で受けたレイプ被害を告白!「私の人格を奪った“性”の正体を知るためAVに」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

レイプ被害後に大塚咲を襲った壮絶なフラッシュバック

 とんでもない事件だが、しかし彼女はこの被害を誰にも打ち明けることができなかった。友だちや学校の先生や警察はもちろん、親にさえも。それは、被害を口にしてしまうことで親を混乱させたり傷つけてしまうことを恐れたからであり、また、被害を受けて周囲が動揺している状況を受け止めきるだけの余裕がなかったからでもある。

 前述のインタビューで彼女が語っている通り、彼女はこの被害で「魂を殺された」状態に陥った。それ以降、彼女はしばしば事件のフラッシュバックに苦しむようになるが、特につらかったのは、学校のすぐ近くが被害現場であり、通学する度に否応なくその記憶と触れ合わなくてはならない環境にあるということだった。

〈楽しく過ごしていた学校は、あの日から恐怖を思い出す場所になった。学校に行く事は被害現場に行く事であり、被害現場を見ながら過ごす事だった。毎日のようにそこに自分を連れて行かなきゃいけないなんて私はどうしてこんな運命なんだろうか。その運命に納得も諦めもつかないまま、とにかく頑張ろうって、私は学校に行くことを選んだ。けれど、自分の力ではどうしようもない症状が私の心と体を襲い、それと戦う毎日が始まってしまった。
 白い靄は学校に着く頃になると現れ始め、私の視界を塞いでゆく。視界のすべてが靄の中。他者から見た私は、いつも通りの元気で明るい私だったろう。靄がかかっていても、耳鳴りがしても、手足が痛んでも、息が苦しくても、私は友達と普通に話をしていた。
 フラッシュバックが起きて、頭の中で犯人の男の目がニタニタと私を見ていても、私は友達の恋愛相談にのっていたし、友達が行ったという合コンの結果を大笑いして聞いていた。耳鳴りが激しくなると、私は音がキンキンうるさくて痛むほうの耳を手で塞いで、つーっと流れる冷たい汗を拭っていたけれど、冗談を言ってみんなと同じようにふざけ合った〉

 こういった状況で学校に通い続けることは難しく、残念ながら退学を余儀なくされる結果になってしまう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

元人気AV女優の大塚咲が15 歳で受けたレイプ被害を告白!「私の人格を奪った“性”の正体を知るためAVに」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。新田 樹の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 沖縄問題を扱ったマンガ作品が話題に
2 自民党がテレビを恫喝しネトウヨ煽動!
3 安倍首相が日報問題でも口封じ人事!
4 長谷川豊の自己責任論こそ維新の正体!
5 山本太郎、改憲翼賛体制とどう闘う?
6 安倍が拉致被害者に「北朝鮮に戻れ」と
7 安倍「妻は籠池さんに騙された」と言い逃れ
8 ノーべル賞ICAN の足を引っ張る安倍
9 小学8年生の安倍伝記漫画が反日と炎上
10 加計関係者を判事に!安倍の司法私物化
11 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
12 忘れるな、福島原発事故の主犯は安倍だ
13 自民党がネトサポに他党叩きを指南
14 櫻井翔『先に生まれた〜』は維新礼賛?
15 安倍、森友加計問題の説明する気なし
16 民主解党論の裏にジャパンハンドラー
17 昭恵氏に新たな口利き疑惑 オカルトの影も
18 葵つかさが「松潤とは終わった」と
19 大手メディア衆院選情勢調査の結果は
20 高江ヘリ事故に安倍首相「功績」アピール
1山本太郎、改憲翼賛体制とどう闘う?
2安倍、森友加計問題の説明する気なし
3マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
4原発ゼロは嘘!小池百合子が再稼働容認
5安倍「妻は籠池さんに騙された」と言い逃れ
6高江ヘリ事故に安倍首相「功績」アピール
7田崎史郎のトンデモ安倍擁護に玉川徹が
8見苦しい!安倍首相が無告知ゲリラ街宣
9安倍首相が街頭演説からトンズラ
10 自民党がネトサポに他党叩きを指南
11山本太郎「リベラルをひとりも減らすな」
12加計関係者を判事に!安倍の司法私物化
13原発事故の主犯は安倍、裁判所の判断も
14安倍首相が日報問題でも口封じ人事!
15小学8年生の安倍伝記漫画が反日と炎上
16ノーべル賞ICAN の足を引っ張る安倍
17希望の党候補に性的関係強要の過去!
18長谷川豊の自己責任論こそ維新の正体!
19昭恵氏に新たな口利き疑惑 オカルトの影も
20自民党がテレビを恫喝しネトウヨ煽動!

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

連載一覧へ!

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」