>  >  > 説教男・坂上忍のひどすぎるキチク過去

坂上忍はいつから「ブス差別」を封印? 昔は「ブスは景色が汚れる」のキチク発言、飲酒当て逃げ事故も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これなど、まさに坂上がいま、『バイキング』で「自覚がない」などと説教している事件そのものだろう。

 また、坂上はかつてキチク雑誌時代の「BUBKA」(コアマガジン、現在は白夜書房刊)での連載エッセイ「ギャンブル、女に仕事 漢の徒然記 坂上忍ろくでなし日記」で、こんなエピソードを書いている。

〈大の酒好きギャンブル好きで、稼いだ金の大半を酒とギャンブルに注ぎ込んでいました。注ぎ込む額も半端ではなく、あったらあっただけ使う、まさにろくでなしでした。時に仕事に行くと言って家を出、何故か仕事場とは逆方向の多摩川競艇場へ赴き有り金をはたいていると、場内アナウンスで母親から本名で呼び出され、仕事場に強制送還〉(「BUBKA」2007年4月号)

 彼のギャンブル好きはよく知られた話で、いまでも時折テレビで発言することはあるが、前述の逸話から察しのつく通り、「ギャンブル好き」というよりも、「ギャンブル狂い」といったほうが近い。

 さらに、ひどかったのが、例の「ブス攻撃」だ。もともと彼が再ブレイクしたきっかけは、12年に『笑っていいとも!』(フジテレビ)で「ブスは嫌い」と発言し、毒舌キャラとして注目されたことだった。

 しかし、再ブレイク前の時期に発したブス攻撃は、『笑っていいとも!』での発言とは比べ物にならないほどひどいもの。たとえば、「CIRCUS」(KKベストセラーズ)06年8月号のインタビューに彼はこう答えている。

「ホント、ブスは嫌いですね。同じ空気吸ってるだけでイヤ。この前、親友の結婚式でサイパン行った時に、飲み会で目の前にブス3人組が座ったんですよ。「景色が汚れるから帰れ」って言いましたもん。10分くらい我慢してから言ったんですけど、涙目にはなったものの帰らないんで、頭きて最終的に僕が帰りましたよ。そのブスのひとりがシャネル着てたっていうのが、僕の怒りを助長しましたね。ただのブスもイヤだけど、シャネル着たブスは僕本当にダメ」

 さらにこう畳み掛ける。

「まあ、つまんない美人と面白いブスがいたとして、どっちがいいかといえば、前者はセックスの対象にはなるな。つき合いはしないけど。後者はどっちもないな。つき合うのはもちろん、セックスだってイヤ。なぜならブスだから」

 もはやギャグでもなんでもなく、嫌な気持ちにしかならない差別発言そのものだが、驚いたのはその坂上がMCをつとめる今年1月3日放送の『好きか嫌いか言う時間 新春から超々々大激論SP』(TBS)だった。そのなかに「顔面格差社会をぶった斬る!」というコーナーがあったのだが、過去の「ブス嫌い」発言は申し訳程度に紹介されたものの、坂上は一切、「ブス」を攻撃するような言葉を口にしなかったのだ。

リテラのSNS

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 橋下がトランプ擁護“メディアは打ち首”
2 室井佑月が金子勝と安倍政権批判(後)
3 安倍の慰安婦少女像への強行姿勢の裏
4 室井佑月が金子勝と安倍政権批判(前)
5 嵐の暴露本第二弾に、櫻井、松潤
6 政権が原発被害隠しにDASH村利用
7 マツコ・デラックスが安倍への毒を連発
8 松潤と井上真央の結婚が白紙に!
9 草なぎ剛のお相手はあの人との仰天説
10 ドラえもんが原因?藤子不二雄解散の真相
11 講談社社員「進撃の巨人」報道の是非
12 たけしがキムタクとジャニーズを批判!
13 浅田舞が真央との不仲は母のせいと告白
14 慰安婦少女像は反日の象徴ではなかった
15 メリルストリープの指摘は日本のことだ
16 嵐の元側近が明かすジャニーズの掟
17 宇多田「東京は子育てしにくい」は事実
18 林真理子がなんとキムタク批判!
19 『日本会議の研究』出版禁止の不当性!
20 デマ垂れ流し『ニュース女子』とDHC
PR
PR
1黒柳徹子が琉球新報に平和メッセージ
2芸能人「よく言った」5位〜2位、大賞
3室井佑月が金子勝と安倍政権批判(後)
4安倍政権御用ジャーナリスト大賞
5室井佑月が金子勝と安倍政権批判(前)
6安倍の共謀罪法案強行の裏に危険な意図
7トランプのマスコミ排除は日本でも
9原発ムラが新潟県知事にネガキャン!
10デマ垂れ流し『ニュース女子』とDHC
11SUGIZOが難民問題で勇気ある発言
12メリルストリープの指摘は日本のことだ
13慰安婦少女像は反日の象徴ではなかった
14安倍政権が国民を騙す「偽装改憲計画」
15『日本会議の研究』出版禁止の不当性!
16政権が原発被害隠しにDASH村利用
17差別主義者のヘイト発言を振り返る!
18安倍の慰安婦少女像への強行姿勢の裏
19野党が勝てないのは経済政策のせいだ
20橋下がトランプ擁護“メディアは打ち首”
PR
PR

カテゴリ別ランキング


人気連載

政治からテレビを守れ!

水島宏明

テレ朝とNHKの"失態"につけこむ安倍政権とほくそえむ籾井会長

政治からテレビを守れ!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」