SMAPファンがジャニーズとマスコミの嘘を次々指摘! 4人が解散申し出した日、ジャニー社長は別の場所に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 たとえば、10日の話し合いには、木村拓哉がハワイに行っていたため、欠席していたとされる。ジャニーズの息のかかった芸能マスコミは「香取、草なぎがその隙を狙って強引に解散に持ち込んだ」といった報道をしているが、普通なら、木村が欠席しているうちに、勝手に解散を決めるなんてことはジャニーズ事務所が認めるはずがない。それがすんなり決まって、翌日の役員会で承諾が得られ、解散が正式決定する。いくらなんでも手回しがよすぎる。

 これはやはり、ジャニーズ事務所がSMAPを解散させたがっていた。そして、既定路線で解散に追い込んでいったと考えるのが自然だろう。当初、5人とも現状維持でいいと言っていたのに、木村を中心にまとまり25周年コンサートをやらないなら、休業するしかないと迫り、香取、草なぎ、稲垣に対しては仕事をじわじわと干し上げ、ジャニーズ脱退を口にせざるをえないところまで追い込んでいったのだ。

 SMAPファンの間では、他にもさまざまな疑問の声が上がっている。たとえば昨日から今日にかけて届いたというファンクラブの会報の最新号では、メンバー5人中4人がコンサートに前向きな発言をしていたとの情報もある。

 本サイトは今後もさらに取材を続行し、ジャニーズ事務所と御用マスコミのウソを暴いていくつもりだ。
(時田章広)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

SMAPファンがジャニーズとマスコミの嘘を次々指摘! 4人が解散申し出した日、ジャニー社長は別の場所に?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。SMAPジャニーズの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
2 昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
3 山口達也の強制わいせつでマスコミの忖度!
4 辺野古警備代7億円水増し請求の裏
5 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
6 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
7 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
8 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
9 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
10 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
11 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
12 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
13 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
14 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
15 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
16 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
17 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
18 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
19 葵つかさが「松潤とは終わった」と
20 原発広告に文化人や芸能人が
1林芳正文科相に関する記事の削除とお詫び
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
7下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
8「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
9加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
10財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
11「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
14長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
17田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
18上念司もケントと同様、加計の客員教授
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画