年末特別企画 リテラの2015年振り返り

SMAPがジャニーズから追い出される?…マスコミが報じなかったジャニーズ10大事件簿(後編)5〜1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
smap_01_151231.jpg
今年も大活躍SMAPだが…


 その人気をかさに、テレビ局や出版社をコントロールするジャニーズ事務所。5位〜1位編でも、大手マスコミが報じることのできなかった、タレントの不祥事や恋愛、事務所の抱える問題点を引き続きお届けしたい。


★5位 草彅、40歳にして初の熱愛報道!お相手はまさかの“あの人”と仰天情報も…

 25年以上の芸能人生で、今年、初めての女性スキャンダルがふってわいたSMAP草彅剛。これは11月発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたもので、今年のお盆に愛媛県今治市に住む祖母を訪ねた際に、30代女性を連れてきたのだという。「週刊女性」に直撃された祖母も「女の子を連れてきたのは初めてだわね」と事実を認めているため、結婚説まで浮上した。

 しかし、この草彅の熱愛・結婚情報には芸能マスコミのあいだでは疑問をもつ人も少なくなかった。というのも「草彅の周囲には本当に女性がいない。草彅のまわりにいる女性といえばSMAPのチーフマネージャー・飯島三智さんぐらい(笑)」(芸能記者)

 たしかに今回の記事をじっくり読むと、草彅と美女のほかに、男性1人も同行しているという不思議なシチュエーション。手をつなぐなどの具体的な記述もなく、あるのは目撃者の「草なぎクンとはよくしゃべっていて、恋人っぽい雰囲気だったんですよ」という一言だけ。結婚はもちろん、熱愛というにも疑問符のつく状況だ。
 
 これまでも決定的な熱愛を報じられたことは皆無の草彅だが、実はマスコミ関係者のあいだで噂になった女性が一人だけいる。それが、SMAPチーフマネージャーの飯島氏だ。

 SMAPにおいて「5番目の男」とされ、人気に火が点くのが遅かった草彅。木村拓哉や中居正広といったメンバーが華やかな舞台で活躍する間に、コツコツとキャリアを積み重ねる草なぎを支えたのが飯島氏だというのだ。草彅がメンバーに発表される前の新規の仕事をいち早く知っていたという情報や、2009年に草彅が公然わいせつ罪の現行犯で逮捕されたときには、飯島氏が泣きじゃくるほどの動揺を見せたという報道もある。にわかには信じ難いが、メディアに大きな影響力を持っている飯島氏が草彅の恋人であるならば、今まで彼の熱愛スキャンダルが一切出てこなかったのも納得である。
 

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

SMAPがジャニーズから追い出される?…マスコミが報じなかったジャニーズ10大事件簿(後編)5〜1位のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
2 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
3 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
5 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
6 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
7 キムタク・マツコ共演の裏で中居が…
8 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
9 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
10 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
11 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
12 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
13 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
14 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
15 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
16 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
17 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
18 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
19 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
20 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
3首相秘書官「本件は首相案件」
4羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
5安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
12柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
13財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
14「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
17田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
18下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
19上念司もケントと同様、加計の客員教授
20セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃